2011年07月01日

静岡県三島市安久 鈴福 【ラーメン】

ラーメン激戦区の国道136号線の中でも最古参の老舗ラーメン店。
オレンジと黄色の看板が特徴的ですひらめき
三島市安久にて創業し、もう40年以上経過するというから驚き。
常に客でごった返し活気に溢れ、続々と近隣に有力店がオープンしていっても、
今でも常にトップの人気を誇り続ける名店です手(チョキ)

鈴福 (すずふく)

IMG_5243.JPG

店内入ると、やはり大人気でほぼ満席。
ここは生唾ゴックンしつつ並ぶことにあせあせ(飛び散る汗)
次から次へとお客さんが駆け付け、見る見るうちに僕らの後ろにも列が並ぶ。
ただ、回転が速いので、意外に早く席につけたグッド(上向き矢印)

厨房を囲んでカウンター15席、長テーブル12席。
建物は古く、昔ながらの大衆食堂のような雰囲気ですが、そこがいいんです!
綺麗でお洒落なラーメン屋なんて、要りま〜〜せ〜〜〜〜〜〜〜ん!!

IMG_5245.JPG

IMG_5255.JPG

こちらのメニュー構成は大きく分けると「辛味噌」と「手打ち醤油」の2種。
前者が人気でありこちらの名物です。
辛口とありますが、その程度はほんのピリ辛程度で特に気にならないと思います。
一方、醤油は昔ながらのオーソドックスな醤油ラーメンを丁寧に作ったという印象。
麺は手打ちでモチモチ感が豊かで、喉越しがよい感じ手(パー)


IMG_5250.JPG IMG_5252.JPG
【辛口味噌ラーメン】
豆モヤシたっぷりで豚バラ肉がポイントで効いてる!
スープはやや塩味が強めだが、コクがあり円やかな味噌味が止まらない!

IMG_5247.JPG IMG_5249.JPG
【辛口手打ちラーメン】
煮干しの魚介出汁と鶏がらが効いてて懐かしい味。
こちらもやや塩味が強めだが、これも昔ながら、ということでよい。

IMG_5254.JPG
【ギョウザ】
これがまた美味しい。
見た目より薄めの皮の中にはホカホカの餃子餡が控える。


一言でいうなれば懐かしい味。
子供の頃、誰もが好きだったラーメンの味ってこんな感じだったよな〜という美味しさ。
何の余分な装飾もなく必要最低限のみ。
誰もが心の中に灯す思い出のラーメンの味。
美味しいです揺れるハート

三島方面へ行く場合、観光や温泉など色々と用事はあると思いますが、
機会があればここは寄っておきたいポイントですね。
お薦め〜わーい(嬉しい顔)




●鈴福 (すずふく)●
静岡県三島市安久37-3
055-977-4627 月曜休み 11:00〜21:00
http://r.tabelog.com/shizuoka/A2205/A220501/22000674/



鈴福 ラーメン / 大場駅







↓↓↓↓クリックして頂けるとウレシイです↓↓↓↓
人気ブログランキングへ バナーdayo.gif 




posted by ビーチ at 22:08| Comment(2) | TrackBack(0) |    静岡県 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年05月08日

静岡県御前崎市御前崎 海鮮料理みはる 【活魚料理】

御前崎の最先端に構える活魚料理のお店ビール
遠州方面でこの手の潔い容で魚を提供してくれるところとしては最強と名高いコチラ。
成る程、「本日のお薦め」のメニューを見てみると、あるわ、あるわパンチ
地元御前崎港に揚がる新鮮な旬魚でいっぱい。

海鮮料理 みはる

IMG_4482.JPG

御前崎港には、1年中毎日多くの魚が水揚げされます。
しかし、四季の変化と共に、港に水揚げされる魚も徐々に変わっていきます。
また、その日の天候や漁獲量によって魚の種類は多少左右されます雨

そんな決まりの無い仕入れの中から、その日最も活きている品々をずら〜っとメニューに載せる。
どれを食べても外れは無いのだろうが、そんなに沢山は食べられない。
迷う、、、本当に揺れるハート

IMG_4484.JPG IMG_4491.JPG

とりあえずどれもこれも食べたかったが、定番の定食を1つと、丼物を1つ。
そして単品で気になるメニューをぽつりとオーダー。
よく我慢できたな、俺(苦笑)
頼み過ぎで後で後悔するパターンかとてっきり思ってたわーい(嬉しい顔)あせあせ(飛び散る汗)
以下、写真&コメント。


IMG_4493.JPG IMG_4495.JPG IMG_4502.JPG
【みはる定食】
お刺身と煮魚がメインの定食です。
ボリュームたっぷりすぎるお刺身盛り!!!
凄いルックスでしょう!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!
カジキ・ブリ・平目・桜鯛・血鯛・〆さば・アン肝・牡丹海老・うに etc・・・・・・・・・・・・・・・・・
これで3000円って言うからお値打ちです。

IMG_4496.JPG IMG_4498.JPG
【生しらす&釜揚げしらすハーフ丼】
もちろん御前崎産のものを使っています!
こ、こ、コレは美味しい!!
この日の一番ですね〜〜〜〜!!!!!!!!!
全く臭みがない極上のしらすでした。

IMG_4499.JPG
【金目鯛一夜干し】
こちらも御前崎産。
自家製で干しているそうで、新鮮さが伝わってきます。
ほろほろっと身が崩れ口の中でとろけます、最高。
干物でも古いと臭かったり身が硬かったりしますからね。

IMG_4501.JPG
【桜鯛お刺身】
御前崎産。
コチラは旬の真鯛ですね。
旬は産卵前の初春で、その頃が大体3月〜5月に当たるため「桜鯛」と呼ばれ珍重されます。
身は甘かったです!


本当に眼前は御前崎の岬の先端霧
吹き付ける海風と無限に広がる太平洋。
そんなロケーションで頂く新鮮な魚介レストラン
それを最もシンプルな手法で出してくれ、堪能することができる。
間違いなくいいお店です。



●海鮮料理 みはる●
静岡県御前崎市御前崎1099-3
0548-63-5328 月曜休み (平日)11:00〜20:30 (土日祝)11:00〜14:00 17:00〜20:30
http://r.tabelog.com/shizuoka/A2203/A220303/22003259/



海鮮料理 みはる 魚介・海鮮料理 / 御前崎市その他)







↓↓↓↓クリックして頂けるとウレシイです↓↓↓↓
人気ブログランキングへ バナーdayo.gif 



posted by ビーチ at 13:14| Comment(2) | TrackBack(0) |    静岡県 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年06月18日

静岡県沼津市岡宮 ふく田 【蕎麦】

静岡県は沼津市、なだらかな富士の裾野に位置するという土地柄、
清らかで美味しい水に恵まれているのである霧
富士山霊水と呼ばれるその水は、350年かけて湧き出るという。
その珠玉の名水はまた、美味しい蕎麦を育んでいるレストラン

沼津東高校の前、一見するとこんなはずれの住宅街に、至高の蕎麦屋などあるもんか、
とカーナビをも疑いたくなるのだが、少し車を走らせると、看板が見えてきた。。。。

ふく田 (ふくでん)

blog 109.jpg

信州系の蕎麦と富士の水を使った名店だと聞いていたので、
ずいぶん前から行ってみたかったのである耳

看板のかかっている建物はなんと物置風のプレハブ小屋だったので一瞬ドキッとしましたが、
そこはどうやら脱穀専用の場のようでありました、、、、、
マジでホッ、って感じですね(笑)
上の写真にある店舗の方は、そのプレハブの隣に凛として立っていました家

blog 108.jpg

最近では丸抜き(殻を取った蕎麦)を仕入れ、自家製粉する店が増えていますが、
殻を取ってしまうとすぐさま劣化が始まり風味が落ちてしまいますバッド(下向き矢印)
そこでココふく田では、毎朝その日に使うだけの蕎麦を脱穀し石臼で製粉しているんだそう。
時間にすると、4時間以上!!!!!!!!!!!!!!!!!
手挽きと重石臼でもってして十割で手打ち。。。。
こりゃ、ただならん雰囲気ですなグッド(上向き矢印)

blog 107.jpg

肝心要の蕎麦はといいますと、、、、、
日本で最も高価で希少な玄蕎麦の一つ “長野県旧上村の在来種” を使用しています!!
在来種って言葉はあまり聞き慣れませんが、その村々に昔から伝わる品種のことを言うんだそうで。
一般に信州蕎麦といっても、多くが外国産(現在の国内流通量の80%)であり、
国産のものでも長野県外のものを長野県内で製粉・製麺しただけのものが多いのが実情だとか。
正直、知らなかったですし、びっくりですよねむかっ(怒り)

その大変貴重な在来種を、さらにその産地で完全に手刈り&天日干ししたモノとなると、
もう幻のお蕎麦状態なんだそうです(笑)
日本ではこの長野県旧上村のほかに、宮崎県椎葉・徳島県東祖谷山・長崎県対馬など、
本当に数えるほどしか無く、プレミアム度は超〜〜〜高いんです揺れるハート

で、僕らが注文したのは、そんな貴重種の十割ぴかぴか(新しい)


blog 117.jpg blog 118.jpg
【十割】

角があり、なだらかなデコボコが見て取れる蕎麦です!!
手挽きであることがはっきりとわかるサーチ(調べる)
色も薄緑色で美しいです。
十割なんだけれども、もっちりとしていて、ブツブツと切れない。
これは美味しい。

そしてな〜〜〜んといっても、この風味ある香りに限るでしょう!!!!!!
つるっと呑み込むようにしてすすると、鼻から喉へすーーーっと抜ける鮮烈な蕎麦の香味。
鰹と昆布のダシは芳醇な味わいで、甘さと辛さのバランスが絶妙バー
ま、ま、まま、、、まぁ〜〜〜〜〜い〜〜〜〜〜〜う〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜!!!!

blog 119.jpg
【山菜の天ぷら】


季節ものである山菜の天ぷらもつまみつつ、極上の十割を頂きました。
写真には無いですが、モチロンもう一枚追加オーダーしました(苦笑)

うんうん、確かにこれは愛知県ないじゃ〜なかなか食べられないレベルですねひらめき
やはり、「富士周辺にウマい蕎麦あり」 っていうとあるメタボ語録も伊達じゃないっす!!
ここらに寄った時にはまた再訪したいと思えるお店でした手(チョキ)



●ふく田●
静岡県沼津市岡宮1433-7
0559-26-7284 月曜日(祝日の場合営業、翌日休) 11:00〜19:00
http://r.tabelog.com/shizuoka/A2205/A220501/22000081/


ふく田 そば(蕎麦) / 大岡駅






↓↓↓↓クリックして頂けるとウレシイです↓↓↓↓
人気ブログランキングへ バナーdayo.gif 








posted by ビーチ at 21:31| Comment(2) | TrackBack(0) |    静岡県 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年06月13日

静岡県静岡市駿河区丸子 吾作 【喫茶・甘味】

東海道の丸子路に佇む、和菓子カフェ。
ぶらり散歩の途中に立ち寄るには最適な甘味処で、
素朴でシンプルな和の雰囲気の建物がなんとも癒し系でいい雰囲気です家

珈琲・茶処 吾作

IMG_1302.JPG

蓬金つば・わらび餅・柿大福など季節の和菓子を製造販売しているコチラ。
なんでも、首都圏のデパートを中心に静岡の逸品を販売する物産展を、
企画運営するプロモーター/バイヤーによる直営店なんだそうでひらめき
その道のプロによる厳しい目にかなった和菓子はどれも信頼に値する美味しさ。

ここら丸子宿の情緒ある町並み巡りの一服スポットとしては、
もう十分すぎるほどに充実しているお店なんです。


IMG_1304.JPG

和モダンな内装も可愛らしく、安らぎのひと時を送ることができます。
BGMにはフュージョン〜ピアノジャズ辺りがボリューム抑え目で使われていてイイ塩梅音楽
手作り和モノ雑貨も展示・販売されていて、楽しい。

これは女性が好みそうな雰囲気ですね〜ムード
勿論ボクchanのようなカフェ好きお洒落スポット好き男子にもマジでオススメです、、(苦笑)

IMG_1303.JPG

歩き疲れた身体に、美味しい和菓子バー
それだけでもウレシイのに、その和菓子とともに出されるお茶は、
コクのある味わいの牧之原・高級深蒸し茶だっていうからもうノックアウト。
さすが、お茶処・静岡ですねぴかぴか(新しい)

ってかお茶の写真を取り忘れてますが、確かに美味しいお茶でしたよ!!
この季節は新茶ですからね〜喫茶店
香りが良かった〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜!!!!!!!!!!


IMG_1306.JPG
【わらび餅】
わらび粉の味がしっかり感じられるグッド(上向き矢印)
モチモチでおいし〜〜!!

IMG_1305.JPG IMG_1307.JPG
【水羊羹】
季節限定の水羊羹グッド(上向き矢印)
滑らかで瑞々しくこれもまたおいし〜〜!!!


器やセッティングなどにもこだわりが感じられるし、
お茶にはミニ茶筅がつくなどの細やかな演出が嬉しいっす。
可愛らしい工夫が、商品・店内いたるところに見受けられますわーい(嬉しい顔)
コチラへ寄ったときにはかなりオススメのカフェですよ〜〜〜〜ん!



●珈琲・茶処 吾作●
静岡県静岡市駿河区丸子2989-3
054-284-2702 月・火曜日休み 10:00〜16:00
http://r.tabelog.com/shizuoka/A2201/A220101/22018853/




↓↓↓↓クリックして頂けるとウレシイです↓↓↓↓
人気ブログランキングへ バナーdayo.gif 


posted by ビーチ at 19:44| Comment(2) | TrackBack(0) |    静岡県 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年11月05日

静岡県焼津市八楠 丸信 【寿司】

焼津市の焼津さかなセンターにあるお寿司屋さんです。
いくつかお寿司屋さんがあるんですが、ここが一番おいしいですねグッド(上向き矢印)

寿司の丸信

IMG_1260.JPG

強面の大将の手から紡ぎだされる一貫一貫の寿司はまさに生唾ゴックンモノ。。。。
さかなセンター内の市場ならではの豪快で直球の寿司を堪能してきました!!

ウニ。大粒で食べ応えあり!甘〜いわーい(嬉しい顔)
IMG_1263.JPG

甲イカ。ぬめりがあって濃厚です手(チョキ)
IMG_1265.JPG

ボタンエビ。しっぽが立ってました右斜め上 新鮮ぴかぴか(新しい)
IMG_1266.JPG

しめ鯖。酢の味が程よく美味しいハートたち(複数ハート)
IMG_1273.JPG

平目。さっぱりですー(長音記号1)
IMG_1274.JPG

かまトロの炙り。これは美味い!!!!まるで極上和牛のような旨みがるんるん
IMG_1271.JPG

赤身。ここは焼津・・・美味くない訳ないですね。臭みが全くなしムード
IMG_1272.JPG

一貫ずつのお写真ですが、二貫食べているものも実は有り・・・・・がく〜(落胆した顔)
こりゃまた太るわ〜!


やっぱり、全体にネタが新鮮な印象時計
名古屋でも新鮮なものにありつけることはできますが、所々で飛び抜けた新鮮ネタがありますパンチ
ちょっと名古屋にはないかも。。と言うようなものに時折出会えます!
大将や黒板目安に注文するとびっくりお寿司に出会えるかもしれません。

IMG_1275.JPG

ひらめき焼津港は・・・
  ○マグロ - 2002年(平成14年)度陸揚量全国1位
  なんですね〜!

ココ、寿司の丸信、マグロ好きな方にもお勧めですねわーい(嬉しい顔)
マグロは安定していいものが置いてある印象です。
日曜、休日がいいですよ〜。
混みますが、ネタが新鮮なんです手(チョキ)


●寿司の丸信
054-627-7940 1月1日休み 9:00〜17:00
http://www.yaizu-marushin.co.jp/index.html


寿司の丸信 寿司 / 焼津駅





↓↓↓↓クリックして頂けるとウレシイです↓↓↓↓
人気ブログランキングへ バナーdayo.gif 
posted by ビーチ at 22:04| Comment(0) | TrackBack(0) |    静岡県 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする