2009年09月27日

北関東の旅〜栃木編〜

北関東の旅、お次は栃木車(セダン)
栃木はじつは今回のメイン目的のひとつでもあるんです!
そうですよね〜、日本が誇る世界遺産“日光の社寺”なんですっぴかぴか(新しい)
いやはや、ずいぶんと前から一度訪れたかったところなんですが、
今回やっと行く事ができましたかわいい


それでは日光の・・・・・・っていきたいところですが、、、、
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・その前に、花より団子ってしまいましたわーい(嬉しい顔)あせあせ(飛び散る汗)あせあせ(飛び散る汗)

まずは宇都宮の餃子です!!!

栃木を代表する最強ご当地グルメですよねレストラン
数え切れないほどの餃子店がひしめく中、とりあえず老舗ナンバーワンは行っとかなきゃ!
ってことで、行列を覚悟して向かう先は・・・・・・


IMG_5115.JPG

“ぎょうざ専門店 正嗣”

ここはメニューはなんと!
焼餃子&水餃子のみで勝負するという正真正銘の餃子専門店ビール
見てください!!
この行列次項有
のべ120人くらい。。

IMG_5110.JPG

2時間弱(今思えばよく並んだながく〜(落胆した顔))並び、早速試食!!

IMG_5128.JPG
焼餃子 210円

IMG_5134.JPG
水餃子 210円

いや〜こんだけ並んだからか、とってもウマイもうやだ〜(悲しい顔)
皮薄めで、野菜の具ぎっしり!!
焼2人前&水1人前をぺろっと1人でいっちゃいました。
さすがに全国的な知名度を誇るだけはありました〜位置情報

正嗣、ヤバいですね〜!!


そして、一行はのっけから行列&絶品お味にノックアウトされ気味になりつつ、
とりあえず一枚ってことで有名なあの像のところへカメラ

IMG_5145.JPG

IMG_5148.JPG

「2008年10月、駅の西口バスターミナルへ仮移転させる作業中に不手際から転倒、
脚と胴体部分が割れてしまった」

あの事件から丸一年ですが、もうすっかり修復されておりますね(笑)
Wikiによると、割れた石の間にボルトを通し、セラミックボンドで接着させるなどの
修復作業を行うとともに表面全体を薄く削り、コケの生えた身体をシェイプアップさせたんだとかひらめき
とにかくよかったです、きれいな姿に戻ってブティック


そして二件目。
今度は“老舗・宇都宮みんみん”へ行きたかったんですが、これまた行列のため断念猫
ということで、有名で必ず名は挙がるけれど、市内に11店舗あり、行列も15分位という・・
宇都宮餃子館・駅前中央店ビール

IMG_5150.JPG

IMG_5155.JPG

こちらはなんと!
朝6:30開店らしいんです晴れ
そのため、朝から餃子を頬張る出張組の姿が見られるんだとか眼鏡
お味のほうは、国産のお肉使用にこだわっているだけに、
肉のお味がよく出ていて美味しかったですね。

IMG_5152.JPG
宇都宮餃子館のお馴染みキャラ・スタミナ健太君


宇都宮の街中にはいたるところに餃子店がありました。
一般的な販売価格は1人前150 - 200円程度と低廉で、
学生がおやつ代わりに食べることが出来る価格帯である宇都宮餃子レストラン
タレは酢だけで食するのが宇都宮スタイル。
独特の観光体系を持つ宇都宮手(パー)
素晴らしいですねグッド(上向き矢印)



◆宇都宮餃子:http://www.gyozakai.com/
◆ぎょうざ専門店 正嗣:http://www.ucatv.ne.jp/ishop/masashi/


***************************************


おなかいっぱいになった (いつも?あせあせ(飛び散る汗)) 我らは、明日の世界遺産めぐりにそなえて、
身を清めるべくお風呂へと向かう手(グー)

今回は日光へのアクセスも良好のため鬼怒川温泉へ行くことにいい気分(温泉)


IMG_5176.JPG

“自然浴 離れの湯・あけび”

こちらは鬼怒川の渓流に面して立つ日帰り温泉施設かわいい
木造りと石造りの2つの湯船を備えたヴィラ風の貸切露天風呂が10棟並ぶんです!
少々価格は高め設定ですが、それなりの価値のあるお風呂でしたよわーい(嬉しい顔)
エントランスを抜けた後は、こちらのフロント受付から入る↓

IMG_5202.JPG

IMG_5177.JPG

IMG_5198.JPG

受付を済ませた後は、それぞれのヴィラへ木目デッキをとおりながら行く車椅子
秋になり、紅葉にはまだ早いですが、涼しい風と木々の香りがなんとも心地よかったクリスマス
空気がいいってこんなに気持ちいいんだと再確認。

IMG_5181.JPG

IMG_5182.JPG

そして、いよいよの露天風呂×2いい気分(温泉)

IMG_5185.JPG

いい〜湯でしたぴかぴか(新しい)
目の前に広がる森林と独特のとろみのあるお湯は言葉も出ませんねプレゼント
プライスレスです(笑)
もうあがる頃には完全に日ごろの疲れは0%でした!!

お風呂から上がった後は、お茶をいただきました喫茶店
リフレッシュ雷
この後は、とってある宿へ行き早めに寝ました。

IMG_5204.JPG



◆鬼怒川温泉:http://www.kinugawa-kawaji.com/
◆自然浴 離れの湯・あけび:http://www.akebi-onsen.com/


***************************************


そして翌日、とうとうやってきました!!
世界遺産 “日光の社寺”ですかわいい
1999年12月2日にモロッコのマラケシュで開催されたユネスコ世界遺産委員会で、
文化遺産として登録されています
ぴかぴか(新しい)

ず〜っと訪れたかったこちらなんですが、ようやく念願の参拝もうやだ〜(悲しい顔)
興奮や緊張ってココ最近あまりありませんでしたが(オイオイあせあせ(飛び散る汗))、
なんだか久しぶりに興奮を覚えましたね!!
今年はたまたま世界遺産登録10周年&ミシュランで最高三ツ星を獲得の当たり年揺れるハート
心して巡ってきました!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!


IMG_5221.JPG

IMG_5224.JPG


細かな説明はもう不要なため、以下、二社一寺の写真の陳列をご覧くださいわーい(嬉しい顔)
ホント素晴らしいですモータースポーツ


〜山岳霊場として栄えた古刹〜
  日光山輪王寺 (にっこうざんりんのうじ)
IMG_5240.JPG

IMG_5243.JPG

IMG_5244.JPG


〜家康を祀る絢爛豪華な社殿〜
  日光東照宮 (にっこうとうしょうぐう)
IMG_5248.JPG

IMG_5250.JPG

IMG_5251.JPG

IMG_5258.JPG

IMG_5263.JPG

IMG_5264.JPG

IMG_5297.JPG

IMG_5286.JPG

IMG_5288.JPG

IMG_5292.JPG

IMG_5302.JPG


〜ご利益満載の開運スポット〜
  二荒山神社 (ふたらさんじんじゃ)
IMG_5306.JPG

IMG_5311.JPG


〜家康を尊敬する家光の墓所〜
  輪王寺大猷院 (りんのうじたいゆういん)
IMG_5312.JPG

IMG_5323.JPG



◆日光の社寺:http://www.mct.gr.jp/world_h/
◆日光東照宮:http://www.toshogu.jp/


***************************************


“日光の社寺”は午前8時の開門から入ったため、
ちょうどお昼過ぎには観覧終了時計
日光の山を降り、日光駅の方まで帰ってきました。
ちょうどその頃には腹時計もなっていました(笑)

IMG_5325.JPG

日光といえば、湯波料理&チーズケーキレストラン
こちらも心して行って参りましたちっ(怒った顔)


湯波料理・旭屋本店バー

IMG_5340.JPG
創業明治36年の有名店ですね家

IMG_5328.JPG
定番の湯波のお刺身ハートたち(複数ハート)
濃厚でヘルシー!

IMG_5330.JPG
名物の豆乳ラーメンレストラン
コレ、美味しかったです!
まろやか〜るんるん

IMG_5332.JPG
湯波御膳。
きっちりと作りこまれておりますひらめき


カフェ・フルール手(チョキ)

IMG_5336.JPG
ここも繁盛店。
運良く並ばずには入れましたが、ボクたちの後は少し行列ができていましたどんっ(衝撃)

IMG_5339.JPG
甘すぎずほど良い酸味。
チーズの味がしっかり出てました右斜め上


社寺観光の後にはオススメのお店ですね目
日光山内と日光駅の間にはこのようなおいしい食事処やカフェ、
または、おみやげや伝統工芸品のお店が点在しています。
世界遺産ももちろん素晴らしいですが、こういうところもとっても楽しいですよねわーい(嬉しい顔)
そんなこんなで、栃木周遊は終了カチンコ



◆旭屋本店:http://www.asahiya-honten.com/
◆カフェ・フルール:http://www.mapple.net/spots/G00900103203.htm




↓↓↓↓クリックして頂けるとウレシイです↓↓↓↓
人気ブログランキングへ バナーdayo.gif 





posted by ビーチ at 14:13| Comment(0) | TrackBack(0) |    関東 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年09月25日

北関東の旅〜茨木編〜

このシルバーウィーク、行ってまいりましたよ〜グッド(上向き矢印)
恒例の“メタボツアー”(笑)

4日間で今回もばっちり食べるものは食べ、飲むものは飲んできましたがく〜(落胆した顔)
で、きっちり体重増加ですっ失恋

こんな乗るに乗り切らない前置きから始まりましたが、、、、、、、、、、
今回はこんなルートで行きました車(セダン)
 茨木→栃木→群馬
例によって車で周りました〜ダッシュ(走り出すさま)

北関東 005.jpg

渋滞を避けるために、夜からの出発。
まずは、茨木・つくばぴかぴか(新しい)
とりあえず宿にて睡眠をとり、それから、、、、、、
目的は、“メタボツアー” ら・し・か・ら・ぬ!!
ココ次項有

北関東 033.jpg

“筑波宇宙センター”

マジでらしからぬ感じですが、こういうのにも興味はあるんですよわーい(嬉しい顔)
ホント素晴らしすぎでした飛行機

北関東 014.jpg

1972年に設立されて以来、筑波宇宙センターでは宇宙開発の最先端分野の
研究・開発・試験が行われており、日本の宇宙の開発の中枢センターとして、
多彩な活動が行われているんだそうです
ひらめき

北関東 020.jpg
こんなのから・・・・

北関東 022.jpg
こんな方々・・・・

北関東 024.jpg
宇宙船の内部の様子が見学できちゃったりサーチ(調べる)

北関東 028.jpg
宇宙船サジタリウス!!
応答せよ!!!応答せよ!!!!!!!!!!!!

とにかく、広大な敷地にて、壮大な研究・開発がなされているという。。
ロマンあふれるお土地柄揺れるハート
宇宙旅行に行ってみたいってのは、人間の永遠のテーマですからねパンチ
“地球の青さ”こそ実際に目で見てみたいな〜なんて思いますね!

ここで、宇宙センターにてゲットした豆知識たちをちょいと披露しますわーい(嬉しい顔)

@筑波宇宙センターの広さは東京ドームの約12個分
AH−UAロケットの長さは53メートル!!
B人工衛星に貼られている金色の断熱材は、実はマジックテープで張られている!!!
C船外活動用の宇宙服の重さは約120`!!!!
D上空約400Kmの所にある国際宇宙ステーションは肉眼で見ることができる!!!!!
E東京-大阪間をロケットでは約1分で行くことができる!!!!!!


と、まあこんなところです手(チョキ)
・・・・・・・にしても、1分で東京-大阪はいいな〜!!


◆筑波宇宙センター:http://www.jaxa.jp/about/centers/tksc/


***************************************


そして一行は、腹時計の趣くままに時計
はい!メタボブログの始まり始まり〜(笑)

北関東 035.jpg

お昼時になって場所は“水戸”へ移動車(RV)
茨木に来たからにゃ〜ぜったい食べないかん!!
っつーことで↓

北関東 038.jpg

あんこう鍋なんですね〜ハートたち(複数ハート)
茨木の郷土料理と言ったら、コレは外せませんね!!!
フルコースで頂いてきましたわーい(嬉しい顔)

北関東 044.jpg
【あん肝】
う〜ん濃厚!!
全然魚介特有の臭みもなく、もうこれは熟成されたチーズのような味わいハートたち(複数ハート)

北関東 047.jpg
【あんこうのから揚げ】
これもいいですね〜!
衣のサクサクとあんこうのプルプルがベストマッチレストラン

北関東 045.jpg  北関東 049.jpg
【あんこう鍋】
ヤバいですね〜ハートたち(複数ハート)
“ふぐにも勝る味”とも言われるあんこう。
時期的には若干早め(10月くらいから冬場が一番)でしたが、
もうなんともいえないお味!!
本当においしいビール

ここ、『山翠』 は創業65年。
あんこう鍋の元祖として全国に知られる名店なんですぴかぴか(新しい)
食事の内容・お店の雰囲気共にとても良かったので、これはまた別個の記事でじっくり書きますペン

北関東 054.jpg


◆山翠:http://www7.ocn.ne.jp/~sansui/
◆あんこう鍋:http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%81%82%E3%82%93%E3%81%93%E3%81%86%E9%8D%8B


***************************************


美食家として知られている徳川光圀が食したとも言われているあんこう鍋ですがパスワード
お次は、そんな“徳川”ゆかりの御所へ行って参りました車(RV)

北関東 057.jpg

“弘道館”

弘道館(こうどうかん)は、江戸時代後期に日本の常陸国水戸藩に作られた藩校ビル
創立は、1841年(天保12年)8月。
第9代水戸藩主の徳川斉昭によって水戸城三の丸内に作られ、
維新回天の先導力になったといわれています
むかっ(怒り)

北関東 081.jpg

この藩校は、当時の社会情勢の中にあって、国家の独立と発展を全うするためには、
まず優れた人材・真の日本人を育成しなければならないという考えのもとに建てられていますグッド(上向き矢印)
人文科学、社会科学のほかにも、医学や天文学をはじめとする自然科学、
馬術や剣道という武道も行われていたよう。
まあ、現代ので言うところの“総合大学”といったところでしょうペン

・・・・それにしても、あの時代に幕府や諸藩の学校とは全く違った構想で建設され、
教育方針を示し、学生心得を説いていた、というのには少々感動せざるを得ませんもうやだ〜(悲しい顔)

現代では、社会の成長や拡充はもう不可能と言われて久しいですが、
この弘道館を見ていると、勇気半分・悔しさ半分、という複雑な思いが湧き上がってきますむかっ(怒り)
我々も、当時の藩士たちに負けちゃ〜いられませんねパンチ

北関東 056.jpg

北関東 064.jpg

北関東 062.jpg

北関東 066.jpg

北関東 067.jpg

北関東 068.jpg

北関東 074.jpg

北関東 078.jpg

北関東 080.jpg


◆弘道館:http://www.koen.pref.ibaraki.jp/park/kodokan01.html


***************************************


そしてそして、弘道館に感動冷めやらぬわれら一行は、時間を気にしつつ、
次なる目的地へ手(パー)
やっぱり“水戸”に来たからには外せないこちらわーい(嬉しい顔)

北関東 087.jpg

水戸納豆で有名なブランド“水戸天狗納豆”レストラン
元を正せば、水戸納豆はここ天狗納豆が発祥。
初代笹沼清左衛門が明治22年に興したという超老舗納豆店有料

こちらでお土産発送&自分へのお土産(笑)を調達るんるん

北関東 086.jpg

店内は所狭しと納豆製品が並ぶプレゼント
正統派藁包み納豆から、納豆チョコ、ご当地キューピー納豆バージョンまで、
見ているだけで楽しい!!!

そして、なんと、ここ天狗納豆、納豆展示館・納豆工場見学もできちゃうんです目

北関東 088.jpg

北関東 089.jpg

北関東 093.jpg

早速おうちに届いたものを昨日食べましたが、美味しかった揺れるハート
粒が小さく、やや堅で、味が濃い!!
藁一個分で2人前なんですが、ペロッと1人でいけちゃいました!
コレはまた、ネット通販でお取り寄せしちゃう感じかもわーい(嬉しい顔)
“畑の肉”納豆はモノホンのお肉に比べてカロリー低くて最高だぁ〜(苦笑)


◆水戸天狗納豆:http://www.tengunatto.jp/



↓↓↓↓クリックして頂けるとウレシイです↓↓↓↓
人気ブログランキングへ バナーdayo.gif 











posted by ビーチ at 21:52| Comment(0) | TrackBack(0) |    関東 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年04月20日

東京芸術旅行

このタイミングで行ってきました〜車(セダン)

“東京”

09東京 003.jpg

どのタイミングで??????って話ですが、、、、、、、
“阿修羅展@東京国立博物館”
には、今回はいってないんですよね〜わーい(嬉しい顔)
じゃあ、向かう先は?

09東京 010.jpg

裏道を抜けても、“六本木ヒルズ・森ビル”に絶えず睨まれつつ・・・・・

09東京 009.jpg

最初の目的地は、有栖川宮記念公園よりほど近い、
“有限会社 カイカイキキ”

09東京 011.jpg

港区元麻布というロケーションで、都心の中の閑静な住宅街に“カイカイキキ”はある。

09東京 013.jpg

そんな乱立する超高層ビルの合間を縫って形成されるアッパークラスなベッドタウンの一角に・・・・
突如現れたぴかぴか(新しい)

1238981959_photo.jpg  090402inochikun-thumb.jpg  090402inochidraw-thumb.jpg

2004年、LAでのデビューを飾り、ヨーロッパにおいてツアーを展開した、
村上隆の代表的立体作品、Inochi君揺れるハート
スタンリー・キューブリックの「A.I.」企画案にインスパイアされ、
子供型ロボットをモチーフに、何が未来の美しい人間なのか?
ロボット先進国、日本の「人の形」とは?がテーマの野心作むかっ(怒り)
たった一つの彫刻作品を制作するために6年の歳月と多くの才能(参加制作者数70名)
を凝縮させた破格のスケールを持った作品ぴかぴか(新しい)


09東京 034.jpg

4月3日〜16日まで開催だった 『村上隆個展 inochi』 アート
最終日ですが行けてヨカッタ映画
INOCHI君のショートムービーがかなりおもしろかった。
コレ、そのうちYou Tubeかどこかで見られるんでしょうね〜サーチ(調べる)
っていうか、フィギュアまじで欲しい!
買おっかな(笑)


◆カイカイキキ:http://www.kaikaikiki.co.jp/
◆inochi:http://www.inochi-kun.jp/


***************************************


お次は雷
場所を変えて渋谷区神宮前へ・・・・・・・

09東京 007.jpg

こちらでもなかなかGOODなタイミングで面白い展覧会やってましたカメラ

“ワタリウム美術館”

09東京 044.jpg  

09東京 018.jpg  

09東京 042.jpg

“歴史の天使”

写真は歴史ではない歴史を生み、いわばそれは詩の生まれる場所であったプレゼント
この歴史の天使展では、ワタリウム美術館の写真コレクションを中心に、
20名の作家の作品を通して、天使たちの声に耳を傾けたい。
大きく変化する時代のうねりの只中で、ため息をついている我々に、
天使たちは、美しく、切なく語りかけてくる山羊座


20名ものプレミアムなアーティストを一堂にお目見えできるこの展覧会イベント
時間もない、余裕もない、遊びもない、現代人にはもってこいの空間。
ざっと1時間で回りましたが、本当はもっとゆっくり見たいところ時計
本当にバリエーション豊富でした!!!

09東京 020.jpg 

09東京 023.jpg

09東京 024.jpg

ひらめきこんな人も密かに参加↓

09東京 025.jpg

09東京 026.jpg

09東京 028.jpg

09東京 029.jpg

・・・・・・・・・・・・・・・・・おなかいっぱいファーストフード

一番印象的だったのは、“Joel-peter Witkin” と “Peter Beard” iモード
さっそくアマゾンで作品集でも買ってみよう目

今回の20人の参加アーティストを挙げておきます演劇

アウグスト・ザンダー August Sander
マン・レイ Man Ray
ルネ・マグリット Rene Magritte
ダイアン・アーバス Diane Arbus
ロバート・フランク Robert Frank
ジョエル=ピーター・ウィトキン Joel-Peter Witkin
ギルバート&ジョージ Gilbert & George
ロバート・メイプルソープ Robert Mapplethorpe
永瀬正敏 Masatoshi Nagase
ヨゼフ・スデク Joseph Sudek
アルベルト・レンガー=パッチュ Albert Renger-Patzsch
平川典俊 Noritoshi Hirakawa
佐藤玲 Rei Sato
ジャック=アンリ・ラルティーグ Jacques-Henri Lartigue
ホルスト Horst P. Horst
ヘルム−ト・ニュートン Helmut Newton
リチャード・アベドン Richard Avedon
アンディー・ウォーホル Andy Warhol
ジャン・ルー ・シーフ Jeanloup Sieff
ピーター・ビアード Peter Beard



◆ワタリウム美術館:http://www.watarium.co.jp/


***************************************


そして、次なる目的地へ。
場所はそのまま “渋谷・神宮前”夜

ワタリウム美術館から外苑西通りをそのまま登っていき、
MTVの入ったビル、“レーサムビル”の地下にそれはある人影

09東京 056.jpg

ビルのちょうど中央あたりに小さな立て看板があるいす

09東京 046.jpg

“ダイアログ・イン・ザ・ダーク TOKYO”足

特定非営利活動法人 ダイアログ・イン・ザ・ダーク・ジャパン主催。

09東京 047.jpg

目以外のなにかで、ものを見たことがありますか?

暗闇の中の対話。
鳥のさえずり、遠くのせせらぎ、土の匂い、森の体温。水の質感小雨
足元の葉と葉のこすれる枯れた音、その葉を踏みつぶす感触。
仲間の声、乾杯のグラスの音。
暗闇のあたたかさ夜

ダイアログ・イン・ザ・ダークは、まっくらやみのエンターテイメントですカチンコ

参加者は完全に光を遮断した空間の中へ、何人かとグループを組んで入り、
暗闇のエキスパートであるアテンド(視覚障害者)のサポートのもと、
中を探検し、様々なシーンを体験しますひらめき
その過程で視覚以外の様々な感覚の可能性と心地よさに気づき、
そしてコミュニケーションの大切さ、人のあたたかさを思い出しますハートたち(複数ハート)

世界25か国・約100都市で開催され、
2009年現在で600万人以上が体験したこのイベントは、
1989年にドイツで、哲学博士アンドレアス・ハイネッケの発案によって生まれましたペン
1999年以降はボランティアの手によって日本でも毎年開催され、
約3万6千人が体験しています。


09東京 049.jpg

ココからが“まっくらやみ”への入口。
本当に真っ暗!!!

09東京.jpg

ず〜っと前から1回やってみたかったこのイベント次項有
タイミングよく今回参加できました。
なんといっていいのか・・・・・・・・
ほんの90分そこそこなんだけど、外へ出た時、明かりが本当〜〜〜〜〜に恋しかったです三日月
こういう、いざという時は、やっぱり男より女の人のほうが強いんだということも、
解った、、、、、、いや、再認識できましたわーい(嬉しい顔)

いい体験ができたと思いますねグッド(上向き矢印)

↓こちらは世界各国でのダイアログ・イン・ザ・ダークのフライヤー手(パー)

09東京 053.jpg

第1期は6月下旬まで開催してます。 
第2期も7月上旬〜予定メモ


◆ダイアログ・イン・ザ・ダーク:http://www.dialoginthedark.com/


***************************************


そしてこのあと家路に就くのですが・・・・・・・・
帰りにキラー通り沿いを歩いていると、こんなトコロがカメラ

09東京 057.jpg

原宿団地(はらじゅくだんち)は、、、、、、
東京都渋谷区神宮前3丁目にある日本住宅公団によって造成された分譲型住宅団地ビル
最寄り駅は東京メトロ銀座線の外苑前駅バス
正式名称は、「原宿住宅マンション」。

〜出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』〜


いや〜ついにここも取り壊しなんですね〜たらーっ(汗)
まあ築50年近くなり、老朽化も進み、周囲の景観とも不釣り合いなので、
当然と言えば当然なんですが。。。。
この後には巨大な超高層マンションが計画されているそう。
これでまた一つ、“昭和”が消え逝きますねもうやだ〜(悲しい顔)


***************************************


今回は、タイトなスケジュールの中、結構回れたなと思いますモバQ
素直に感動したな!!って気持ちになったし、、、、、、
ヨカッタです手(チョキ)
ぜひ、“阿修羅展@東京国立博物館”が開催しているうちにまた来たいな〜黒ハート
お疲れさまでしたわーい(嬉しい顔)


・・・・・・・・コレ、帰り、静岡にて東名途中下車してかっ食らった旬の桜エビ
桜エビって世界中でもココ駿河湾でしか獲れない(獲らない)んだってグッド(上向き矢印)
釜揚げではなく、珍しい生でるんるん

09東京 058.jpg



↓↓↓↓クリックして頂けるとウレシイです↓↓↓↓
人気ブログランキングへ バナーdayo.gif 



posted by ビーチ at 21:29| Comment(0) | TrackBack(0) |    関東 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年12月21日

師走の浅草・ミシュラン・下北沢

この忙しく寒い、師走に、、行って参りました。。
東京夜

なんかちょっと久しぶりだな。
今回も車で車(セダン)

着いたのは日付けも変わった深夜・・・・
まずは首都高で箱崎JCTから汐留を通過し湾岸線へ車(RV)
お眠な僕らを迎えてくれたのは!
“レインボーブリッジから見る都心の夜景”

東京08Dec 002.jpg

綺麗ですね〜ぴかぴか(新しい)
無数に乱立する高層ビル群より発せられる一粒一粒の光。
ロマンチックというよりは、‘ホッと’させてもらって、早速ホテルへINホテル
んで、すぐさま、おやしゅ眠い(睡眠)


翌日(日付けは変わっとりませんがたらーっ(汗))、早起きをして時計
相方が行ったことないってことで、久っし振りの、、、、
“浅草・浅草寺”
ちょうどこの日(12月18日)は納めの観音ご縁日の日でした!

東京08Dec 033.jpg
ド定番“雷門”
東京のみならず日本のランドマーク的存在ですね。
提灯は重さ600Kgを超えるんですってパンチ
パナソニックの創設者、松下幸之助氏が門及び大提灯を寄進し、現在の雷門が成立したそう。
知ってました??

参道は相変わらずの混雑車椅子
修学旅行生や外国人観光客に混ざって歩くわーい(嬉しい顔)
東京08Dec 035.jpg

途中ではもちろんコレですファーストフード
東京08Dec 037.jpg

亀屋の手焼きせんべい揺れるハート
東京08Dec 038.jpg

せんべいを頬ばりつつ、進むくつ
東京08Dec 039.jpg

江戸時代、毎年12月17・18日に正月用品や縁起物を売る店が境内に集まり「歳の市」と呼ばれ、
正月用品などを毎年この市で求めることを吉例とした人々で賑わう江戸随一の市として、
その名をとどろかせていたそうです
現在ではこの「歳の市」は「羽子板市」として、その形をとどめているのですペン

ちょうどこの日位置情報
羽子板を売る様子です。
熱気むんむん!!
東京08Dec 041.jpg

羽子板市を通り抜け、ようやく“宝蔵門”。
東京08Dec 042.jpg

そして、“浅草寺本堂”ひらめき
カラッと晴れていてとても清々しかったです。
東京08Dec 044.jpg

浅草寺、東京都内最古の寺院なんですね。。
知りませんでしたサーチ(調べる)

五重塔も。
昭和20年(1945年)の東京大空襲で焼失したんですね爆弾
現在の塔は昭和48年(1973年)に再建されたもの。
鉄筋コンクリート造、アルミ合金瓦葺き、だそうです、、すげえあせあせ(飛び散る汗)
東京08Dec 047.jpg

あたまが良くなるように、煙を浴びてきましたちっ(怒った顔)
東京08Dec 048.jpg

最後にお決まりのこいつon
東京08Dec 050.jpg

なんと!!
相方が出ました!!!
東京08Dec 052.jpg
2009年はとってもいい年になるのでしょう手(チョキ)
・・・・・・・・・・・・・・ちなみにボクは、、‘吉’でしたふらふら
無難〜。。。

浅草寺北にある、浅草花やしきです。
境内からカメラ
もっと時間があれば行きたかったんですけどね時計
東京08Dec 054.jpg

今回は、他に“目的”があっためココで浅草フェードアウト。


◆浅草寺:http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%B5%85%E8%8D%89%E5%AF%BA


*************************************


再び首都高へ乗り込み、芝公園ICあたりでこんなものを横目に先へ急ぐ車(セダン)

東京08Dec 056'.jpg

2011年7月24日地上デジタル放送全面移行により、引退してしまいます。
正確には高さが足りないために、十分な高さの新たな電波塔を建設。
で、こちらへ移行するとのこといい気分(温泉)
『ALWAYS 三丁目の夕日』や『東京タワー 〜オカンとボクと、時々、オトン〜』
でもモチーフとして登場している東京タワー右斜め上
昭和の痕跡がまた一つ消え去りますね、、、

そんなことをふと思いつつ、渋滞にももまれつつ、、なんとかこちらへ。
東京08Dec 057.jpg

そうなんです、目的というのは、コレなんです。
レストラン レストラン レストラン レストラン レストラン レストラン レストラン レストラン レストラン 喫茶店
“美味しいごはん” わーい(嬉しい顔)

今回は、港区白金にある“Chez Tomo(シェ・トモ)”
東京08Dec 065.jpg

こちらは、『ミシュランガイド東京2009』 掲載店で、星が与えられているお店なのですグッド(上向き矢印)

そういえばミシュランガイド、欧米以外では初めて、去年東京バージョンで発行されました。
星の合計が191と、パリの97、ニューヨークの54を大きく上回る東京について、
ミシュランガイド総責任者、ジャン=リュック・ナレは、
「東京は、世界一の美食の町である」と語ったという話ですバー
これはちょっとイイですよね。

“焼鳥屋やお好み焼きなどは皆無で掲載店の分野に偏りがある”
“フランス人に和食の味がわかるのか?”
など、アレコレ批評もあるミシュラン東京。
発売時には高評価を歓迎していた東京都知事・石原慎太郎も実際の読後には酷評に転じた、、
なんて話もありますがドコモポイント
ま〜楽しいです、こういうのは有料
“食べ歩き”がいがあります!
も〜メタボまっしぐらですがふらふら

食事の内容はまた別個で載せます。


◆Chez Tomo(シェ・トモ):http://www.chez-tomo.com/


*************************************


で、食事後、もう一つの目的のため下北沢車(セダン)

映画館TOLLYWOOD(トリウッド)で映画を見ました映画

東京08Dec 070.jpg

ここはB級やマニアック、自主製作、ショートムービーなどをおもに扱う。
ま〜下北沢っぽいサブカル的要素たんまりです。
結構こっち系じゃ名の通ったシアタークラブ
っっーか場所わかりにくかったな〜あせあせ(飛び散る汗)
席数も想像以上に少ない!!

東京08Dec 069.jpg

で、見たかったコレ↓
東京08Dec 072.jpg

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・オ、オタッキーじゃない???あせあせ(飛び散る汗)あせあせ(飛び散る汗)
・・・・・・・・・・・・・・って、そうなんです“オタク”なんです。
監督のMr自身ののロリコン性を前面に押し出した作品。。。
Mrはマンガやアニメ、アイドルをテーマに世界でも注目される気鋭のアーティスト。
今回のこの作品のエグゼクティブプロデューサーにも名を連ねている村上隆氏主催、
“Kaikai kiki カイカイキキ”
がフルプロデュースする映画第一弾!!!アート

カイカイキキ.jpg カイカイキキ2.jpg カイカイキキ3.jpg

ロンドン、パリ、NYでの公開を経て、いよいよ日本で待望のロードショーだったんです。
で、ここ、下北トリウッドでも12月19日(金)までだったんで、キリキリの視聴目

ペン内容の概略は、
〜中学生の女の子が戦闘服に身を包み、サバイバルゲームに燃える兵士に変身!
戦場と日常をサバイバルする少女たちの、熱くて切ない青春ムービー〜
とまあこんな感じです。。。
日本が世界に誇る“オタク文化”をカッティングエッジしてお届け、そんな感じたらーっ(汗)

私はこのような趣味ではないんですが、カイカイキキ映画第一弾!ということで、
どうしても見逃せず、、
今後、Kaikai kiki、映画での作品発表は続けていくそうイベント
村上隆氏が監督の作品ももう話が進められているようです。
アートカンパニーKaikai kiki からは目が離せませんね!!


◆Kaikai kiki カイカイキキ:http://www.kaikaikiki.co.jp/
◆TOLLYWOOD(トリウッド):http://homepage1.nifty.com/tollywood/index.html


40分そこそこの映画を見たあとは、‘オモロー’な街、下北をフラフラ散策。
その後帰路につきましたモバQ

東京08Dec 077.jpg

東京08Dec 078.jpg

東京08Dec 082.jpg



↓↓↓↓クリックして頂けるとウレシイです↓↓↓↓
人気ブログランキングへ バナーdayo.gif 



posted by ビーチ at 22:54| Comment(0) | TrackBack(0) |    関東 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする