2011年07月17日

北区若葉通 くすのき 【天婦羅】

店主の楠忠師氏は日本料理を修業した末に、
天婦羅の素材のよさを引き出す技術に魅力を感じて転身ー(長音記号2)
若く、研究熱心、熱意に溢れる氏は38歳。
これからどんどん伸びていく可能性を秘めた注目の店バー
もしかしたらもう既に名古屋では一の天婦羅を出す店かもしれません。

天婦羅 くすのき

くすのき.JPG

15歳の時から料理の世界へ入り、30歳まで15年修業。
日本料理をみっちり続けて学んできたというむかっ(怒り)
途中某修業先で天婦羅部門の責任者を任され、それがきっかけで天婦羅へ。
これほどまでに素材を生かした容で勝負できるのは天婦羅だと気付いた、
と、嬉しそうに、パワフルに語ってくれましたプレゼント

くすのき (1).JPG

三河湾や伊勢湾や駿河湾の海の幸、岐阜や長野の山の幸、
名古屋周辺の地の利、“素材の宝庫” であることに気付き、
そのメリットを最大限に生かし、天婦羅で表現しようという揺れるハート

「素晴らしいですね〜なんでも揃ってしまいますからね。」
「三河湾産って築地でも今やブランドですから!」
「東京の元同僚達からはこの環境羨ましがられますもん!!」
聞いていて、本当に爽やかで気持ちのいいバイブスを持った大将である。

くすのき (2).JPG

日本料理も得意な店主、懐石と天婦羅のミックスのコースもあるそうだが、
折角のことなので天婦羅メインのコースでお願いしましたるんるん

通常は
 8400円: 先付、天婦羅8〜10品、天丼又は天茶
10500円: 先付、お造り、天婦羅8〜10品、天丼又は天茶、デザート

という形だそう。
この日は13000円くらいで同じような内容で、と注文。


くすのき (5).JPG
突き出し・冬瓜と鱧
この人の懐石料理も最後まで食べてみたくなるほど的を得た味付け。
塩味加減が絶妙。

くすのき (6).JPG
お造り・鱸の胴の部分
2日ほど寝かした?って言ってたっけ?
ねっとりと美味しい。

くすのき (7).JPG

ネタ見せ眼鏡
はああああぁぁぁ〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜!!!!
嬉しい溜息が思わず出る一瞬ですねムード
小僧さんが目の前まで持ってきてくれ説明してくれる。
豪華でバリエーション豊富。
楽しみこの上ないです!!!!!!

くすのき (3).JPG

くすのき (4).JPG

何も言わなければ塩が数種類出され、その塩のバリエーションで食べるというもの。
言えば天つゆも出してくれる。
聞いてみるとやっぱり、素材を感じやすいようになるべく塩をお薦めしているんだとかひらめき

ここからいよいよ天婦羅です。

くすのき (8).JPG
車海老
いわずもがな、です。
サイジングもベストな感じです。

くすのき (9).JPG
車海老頭  とうもろこし
まごち    鷹ヶ峰とうがらし

とうもろこしは噂通りこの日の野菜部門の一番で、甘味が物凄い。
まごちはいい意味で予想通りの味、こういうのを求めていました。
鷹ヶ峰とうがらしは香り高くジューシー、野菜のえぐ味が全く消えている。

くすのき (13).JPG
網走の雲丹
海苔に包んであってパリパリ&雲丹のとろけ様の相対極な食感。
美味い雲丹。

くすのき (14).JPG
めごち
まごちよりもあっさり。
どんどんイケちゃう、、、というより一口。

くすのき (15).JPG
壬生菜
水菜の自然交配でできたといわれる壬生菜。
爽やかで流れ的に考えられている。

くすのき (16).JPG
駿河湾の桜海老
こっれ本当に美味しいです、この日のベストです。
小さめのかき揚げの中には旨みが凝縮。

くすのき (17).JPG
きす     きすの骨
丸茄子   鱸の尾っぽの部分

きすは身は柔らかくホクホク、まったりとした味。
丸茄子は驚くほどに瑞々しさが残されている。
鱸は淡白で何の抵抗もなく美味しく頂ける。

くすのき (20).JPG
長良川の若鮎
はらわたの味もしっかりある。
新しい証拠。

くすのき (22).JPG
グリーンアスパラ
美味しいです。
今年上半期で一番印象的なグリーンアスパラの食べ方。

くすのき (23).JPG
大和蛤
七年物。
大葉に包んであるんですが、溢れ出まくる汁、、、、、圧巻。

くすのき (24).JPG
口直し・塩で〆たトマトと大根
さっぱり&酸っぱい。

くすのき (25).JPG

一応ココまでが、初めに伝えた予算での天婦羅コースの内容(飯とデザートはコースに入ります)。
追加はどうですか?の声に、ここまでの内容から間髪いれずに数品注文あせあせ(飛び散る汗)

くすのき (26).JPG
うずらの玉子
ホックホクです。
こういうネタを食べると、揚げ方の妙が際立ちます。

くすのき (27).JPG
あおりいか
柔らかいですね〜。
甘味も十分。

くすのき (28).JPG
天茶漬け
かき揚げも小さめでGOOD。
出汁もしっかりと調整してあり、最後まで好感度MAXで締めくくれました。

くすのき (29).JPG
天丼
同行者のもの。

くすのき (30).JPG


料理の内容はもう素晴らしいの一言ですぴかぴか(新しい)
名古屋の天婦羅ではもう随一といえます。
太白胡麻油で薄い衣、全く胃もたれ無しの食後手(チョキ)
腕は確か、抜群。

人柄がまたいい。
熱意に溢れ、向上心に満ち溢れています。
話をしていて嬉しくなるほどに仕事に打ち込んでいます。
38歳とこれから有望な楠氏。
是非とも応援したい店ですねパンチ




●くすのき●
愛知県名古屋市北区若葉通3-16-1 大脇ビル1F
052-911-6181 日曜・第2水曜 17:30〜23:00(L.O.21:30)
http://www.kusunoki.in/



天婦羅くすのき 天ぷら / 平安通駅志賀本通駅森下駅







↓↓↓↓クリックして頂けるとウレシイです↓↓↓↓
人気ブログランキングへ バナーdayo.gif 




posted by ビーチ at 20:58| Comment(0) | TrackBack(0) |    名古屋市 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年07月04日

東区東桜 Y-ASAI 【フランス料理】

東区東桜にあるフレンチバー
テレビ塔より少し東に入った、NHK名古屋よりも少し北、そんな名古屋の中心部にあるこちら。
有名店であり評判も軒並み良い耳
今回、とある恒例の月例食べ会でココがエントリーされ行って参りました。

Y-ASAI  (イグレック アサイ)

IMG_5473.JPG

ジュエルロブション/タイユヴァンロブション/レストランひらまつ/レストランモナリザ等、
東京、フランスの星付きレストランで修行を重ねたという浅井康史シェフレストラン
HPを見てみるとかなりのイケメンだが、そんなことじゃ〜ない・・・・・(って、それも重要?)
とにかく、並み居る強豪で厳しい修業を終え、名古屋の老舗・シェコーベにてシェフを務める、
そんな輝かし過ぎる経歴が、まずはインパクト大なのである。

IMG_5507.JPG

淡い光に包まれた店内は上品な白を基調としてスッキリとしているが豪華。
シンプルなんだけれど、高級感は保たれている。
理想の装い方ですねぴかぴか(新しい)
雰囲気の種類としては、モダンというよりはクラッシック。

予約した○○だと伝えると、スムースに席まで案内される。
非常に自然で感じが良かった記憶がある揺れるハート
そして爽やかにあいさつを受け、食事がスタート。
ここまで、十分なサービス。

IMG_5477.JPG

この日、 「menu Découverte デクゥヴェルト」 という12000円のコースでお願いしました。
以下、いつものようにお写真ですカメラ

IMG_5478.JPG
【アミューズ ブーシュ】

IMG_5481.JPG
【鮎のヴィシソワーズ】
鮎特有の香り、西瓜のような、という感じは薄かったが、
ポタージュとしての威力は抜群。

IMG_5484.JPG
【バゲット】
しっかりと温められています。

IMG_5487.JPG
【アトランティックサーモンのムースロール、青りんごのジュレ添え】
肉厚のサーモンをサワークリームで頂く。
青りんごのジュレソースも爽やかだし、美味しいです。

IMG_5492.JPG
【フォアグラのポワレ、じゃが芋の温かいサラダ添え】
フォワグラは大きいですね〜。
味が濃く上質なフォワグラ。

IMG_5494.JPG IMG_5498.JPG
【赤足海老と季節野菜のテリーヌ、サフランのソース】
スペシャリテ、季節野菜のテリーヌです。
綺麗ですよね。
アスパラソバージュも添えられ夏っぽい清々しいイメージ。
美味しいです。

IMG_5502.JPG
【天然鯛のソテー、三河産アサリのクラムチャウダー仕立て】
いまや築地市場でもブランドと化している三河産のアサリのクラムチャウダー。
当然いい出汁が出ます。

IMG_5505.JPG
【お口直しのシャーベット】

IMG_5508.JPG
【乳飲み仔羊のロースト】
臭みは無く食べやすいですね。
脂の乗りも十分で食べ応え有りました。

IMG_5518.JPG
【苺のスープ仕立て】
これ、美味しかったです。
やっぱり旬の時期に旬の果物を食すことが一番(訪問は5月上旬)。

IMG_5520.JPG
【ジャスミンのクレームキャラメリゼ、パッションフルーツのソルベ】
このパッションフルーツのソルベ美味い。
盛り付けもクラッシックで好印象。

IMG_5524.JPG
【カフェ&小菓子】

IMG_5472.JPG

結果的に一番印象的だったのは、サービスの心地よさかもしれません。
マダムはシェフの奥さんらしいのですが、この方がメーテル的な役割を果たし、
この立ち回りがきめ細やかな気配りと相まって、素晴らしい効果を発揮されておりました。
笑顔も自然だし、目配せも抜かりない目
素敵でした。

もちろん浅井シェフの創り出す一品一品もよかったです。
古典的な正統派フレンチという感じで、名古屋にこういうお店があることを誇りに思います。
冒険的とは思わないし、トレンドを追っている感じもしません。
だけれども、いつでも近くにこの料理があれば、なんとか名古屋でもやっていけるかなみたいな(笑)
そんな安定感と安心感を与えてくれるお店でしたムード
ご馳走様でした。



●Y-ASAI イグレック アサイ●
愛知県名古屋市東区東桜1-9-19 成田栄ビル2F
052-955-1909 月曜定休 11:30〜14:00 18:00〜21:30
http://www.y-asai.jp/




イグレック アサイ フレンチ / 栄町駅久屋大通駅栄駅(名古屋)







↓↓↓↓クリックして頂けるとウレシイです↓↓↓↓
人気ブログランキングへ バナーdayo.gif 








posted by ビーチ at 21:22| Comment(2) | TrackBack(0) |    名古屋市 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年06月21日

中区千代田 NIRO CAFE 【カフェ】

鶴舞から西へ、千代田の交差点から千代田通りを南に入ったすぐの所にあります。
ナチュラルでシンプルな装いの落ち着けるタイプのカフェです喫茶店
客層も比較的年齢高めで、学生や若い人をあまり見かけないのも魅力の一つかもしれません。
読書が進む、そんな静かなお店本

NIRO CAFE (ニロカフェ)

IMG_5581.JPG

店内は広く取られた間仕切りがゆったりした気持ちにさせてくれます。
可愛い小物やウッド調の家具など、インテリアは選んで置かれている様子がわかります。
決して豪華さはないですが、女性らしい優しい雰囲気が心地よいです。

お昼はいつも混んでいるイメージですが、夜は入りやすいと思います夜
ですからもっぱら僕らは夜専用のお店にしています。
営業時間も23:00まで、都心のカフェにしては意外にも早いラストオーダー。
・・・・ってことで、逆に夜更かしできないところも気に入っているのですわーい(嬉しい顔)

IMG_5584.JPG

IMG_5585.JPG

お店は、女性3人でやっているようですリボン
女性3人は全員パティシエでお菓子づくりから始まり、このお店を作るところに至ったそうです。
確かにデザートはどれも外さないと思います。
ふと夜にケーキを食べたいときにも重宝するかもひらめき
っつーかふと夜にケーキ食べちゃメタボ的にイカンのですが(笑)


IMG_5586.JPG
【アイスウィンナーコーヒー】
生クリームはしっかりと乳臭がして、とても美味しい。
滑らかさも抜群で、ボリュームも満点。
コーヒーはブラックでこのクリームの甘味でいただきます。

IMG_5588.JPG
【モルゲンタオ】
煎茶とお花で作られた紅茶です。
香りがよく、ハーブ好きにはお勧めかもしれません。
優しい味。


普段カフェで騒々しいなと感じることもあると思います。
活字を読みたくても頭に入りずらい。
ゆっくりと落ち着けない。
狭い。
そう感じている方に是非ともお勧めしたいお店、ニロカフェですぴかぴか(新しい)

女性店主ならではの細やかな気遣いと笑顔。
スローでゆるい雰囲気。
カフェ本来の役目であるまどろみや読書に向いているお勧めのお店です。



●NIRO CAFE (ニロカフェ)●
愛知県名古屋市中区千代田3-20-10
052-331-9813 水曜・第3木曜休み 11:00〜23:00(LO22:30)
http://r.tabelog.com/aichi/A2301/A230105/23000750/



ニロ カフェ カフェ / 鶴舞駅上前津駅東別院駅







↓↓↓↓クリックして頂けるとウレシイです↓↓↓↓
人気ブログランキングへ バナーdayo.gif 
posted by ビーチ at 23:36| Comment(1) | TrackBack(0) |    名古屋市 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年06月18日

西区比良 衆寶 【焼肉】

西区比良にある地元民に愛される大衆焼肉店レストラン
焼肉店に恵まれない名古屋の中でも、奮闘するの名店の1つであるこちら。
まさに、肉の旨さを堪能できるお店ですぴかぴか(新しい)
週末は混雑するので、早め遅めに行くなど、ちょいと工夫がいるかもしれません。

衆寶 (シュウホウ)

IMG_5593.JPG

僕ら一行は平日の遅めの時間に行ったのですんなり入れました。
が、それでも活気があり、さすがという感じひらめき

衆寶の焼き場は、最近流行の炭火焼き系でもなく、無煙ロースター系でもない。
鉄板+ガスという昔ながらの風情、いいですね〜揺れるハート
煙は頭上から降りたドでかい換気扇が1卓ずつあるので、大丈夫、、、、、、
とはいえ煙は、モクモク!!
う〜ん、やっぱ煙の中で食べるのが焼肉の醍醐味ってヤツですね!!!!

IMG_5598.JPG

この度は男二人で焼肉デート(笑)
だから注文も肉・肉・肉っ!!!!!!!
遠慮せずガスコンロでがっつき、たらふく肉を食うビール

こういう男の井戸端にもってこいな古典的な焼肉屋って減ってきてて、
なんだか洒落オツな、BGMにはJAZZ的な、女子が喜んじゃう系な、そんな店が多いこのご時世、
何とも嬉しいじゃ〜〜〜あ〜〜〜〜〜〜〜〜〜りませんか!!!!

IMG_5600.JPG

メニューを一通り見てざっと「特上なにがし」を頼もうとしたんですが、
本日は売り切れとのことむかっ(怒り)
すべてがこの店の中のベストな肉質のオーダーではありませんが、
参考までにお肉のお写真をカメラ


生レバー
コリコリでエッジが立つ、新鮮な肝刺し。
旨いです。
IMG_5603.JPG

芋豚カルビ
甘味たっぷりです。
IMG_5607.JPG

もやしナムル
韓国風の味付け、美味しい。
IMG_5609.JPG

コロステーキ(飛騨牛ロース使用)
山葵醤油で食べる逸品。
淡白であり旨みあり。
IMG_5611.JPG

牛ツラミ
長〜〜い切り方。
赤身なんだけど脂が乗ってます。
IMG_5612.JPG

牛上ホルモン
脂が多いから上、という店が多い中、ここのはそんな脂っこさは皆無。
どちらかというとさっぱりで、よく洗浄された新鮮なホルモンという感じ。
IMG_5614.JPG

ユッケ
こんな時期でも自信を持って出すユッケ。
何の臭みもありません。
IMG_5615.JPG

霜降り上ロース
ここの名物。
生でも食べられる極上品。
確かにうまい。
IMG_5617.JPG

カルビ
昔ながらのカルビ、という感覚。
ホッとします。
IMG_5620.JPG


衆寶のメニューは、一通り美味しいですが、「飛騨牛銘柄推進協議会認定の店」ということで、
やっぱりA5ランク飛騨牛を堪能しなくては。
カルビ、ロース、ヒレ、ホルモンなど、本当に上質の飛騨牛の肉を提供してくれますプレゼント
そして、そんなお肉が、かなりリーズナブルに食べられますよ。
お勧めのお店ですわーい(嬉しい顔)

IMG_5623.JPG




●衆寶 (シュウホウ)●
愛知県名古屋市西区比良3-153
052-501-1736 月曜・火曜(祝日は営業)休み 17:00〜23:00(開店時間は日替わり)
http://r.tabelog.com/aichi/A2301/A230113/23000071/



衆寶 焼肉 / 比良駅








↓↓↓↓クリックして頂けるとウレシイです↓↓↓↓
人気ブログランキングへ バナーdayo.gif 
posted by ビーチ at 22:42| Comment(0) | TrackBack(0) |    名古屋市 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年04月07日

中川区神郷町 鍋秀 【もつ鍋】

名古屋でもつ鍋といってもこれまた数えるくらいしかいい店はありませんが、
コチラはもう説明不要な程に名店として知られる処耳
最近(といっても数年前)では岩塚店もオープンして2店舗に増えさらに勢いを増しております。
この度は本店である中川店の方へお邪魔してきましたひらめき

牛もつ鍋専門店 鍋秀

IMG_4403.JPG

普段もつ鍋はほとんど食べず、年に2回ぐらいの超スローペースダッシュ(走り出すさま)
年一ペースで鍋秀、そして他店に年一ペースで開拓という格好でやっておるんですが、
やっぱり名古屋でもつ鍋行くならここかな。

常に混雑しており予約なしではほぼ入ることは不可能な程。
なのでお電話は忘れずに電話

IMG_4413.JPG

この日我々は開店の17:00に予約して乗りこんでみるとなんと一番乗り(笑)
平日の夕方からもつ&ビールと臨戦態勢ビール
もうテンションあがりますよ・・・・・

・・・・・・・・・・って、そうそうココ中川店は大きな基幹駅からは遠く、
また最寄りの六番町駅からも1km以上離れており、飲むならタクシー必須なんです車(RV)
そのあたりがチョイとひとハードルできてしまうんすが、それもまたオツかな。
行きにくい程逆に有難味も湧くしね(爆)

IMG_4415.JPG

お鍋の味は4種類で、味噌、しょうゆ、カレー、ポン酢。
ボクが一番好きなのはしょうゆ、次が味噌です。
一番人気なのは味噌で、初めて行く方には味噌をオススメします揺れるハート
2人前単位でしか頼めませんので、もし2種類食べたいなら、例えば・・・・・・・・
ポン酢2人前&味噌2人前、みたいな感じになります。

味のチョイスは予約時に聞かれますので予め決めておく必要があります。
僕らはいつものしょうゆをオーダー手(チョキ)
お店に入り席に着き、ドリンクを決めると速攻で鍋も出てきます!

IMG_4408.JPG IMG_4416.JPG

鍋のモツは小腸部分と思われ、大きな片がゴロゴロ入ってます。
所謂 「シロ」 「ヒモ」 「丸腸」 とかって言われる部位だと思います。
脂の部分が豊富で、口の中に入れるともう甘い香りで充満。
美味しいですグッド(上向き矢印)
やはり他店のものよりも脂っこさが違う。
もちろん悪い意味で無く、いい意味で脂がのっているというお話ですわーい(嬉しい顔)

スープはこれでもか〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜!!って、程ニンニクたっぷりです!!!
しょうゆのシンプルな味わいとニンニクのパンチ、もつの濃厚さが相まってマジでまいう爆弾

IMG_4418.JPG IMG_4421.JPG

少し箸を進めたところで、もつを一人前と豆腐、ニラを追加オーダー。
後から好きなものだけを好みで投入できるのも嬉しいですよねるんるん
最初は鍋の中にはもつとニラ、牛蒡、キャベツ、豆腐が入っています。
〆はチャンポン麺かうどんか雑炊かって所。

いや〜この度も美味しく頂けましたレストラン
かなりコッテリ&ガッツリで、目眩がしそうでしたが(爆)、たまにはこういうのもいいもんです。
今から夏に向けてのスタミナ料理の一つとしてお考えになるのもお薦めですよ晴れ
ニンニクの量は激ヤバいので仕事が休みの日の前がイイかも!
あ、あとオーナーがガチンコのYAZAWAファンなので、壁に写真張ってあって気合入ります(笑)



●牛もつ鍋専門店 鍋秀●
愛知県名古屋市中川区神郷町2-28
052-361-9656 無休
[月〜土] 17:00〜23:00 (L.O.22:30)  [日・祝] 16:00〜22:00
http://r.tabelog.com/aichi/A2301/A230113/23004316/



牛もつ鍋専門店 鍋秀 中川店もつ鍋 / 六番町駅日比野駅(名古屋市営)南荒子駅







↓↓↓↓クリックして頂けるとウレシイです↓↓↓↓
人気ブログランキングへ バナーdayo.gif 



posted by ビーチ at 22:10| Comment(0) | TrackBack(0) |    名古屋市 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年04月04日

昭和区南分町 浜源 【寿司】

東名阪圏で鮨を食べるというと、ついつい北陸や首都圏での立ち食いを想像しがちですが、
我々の地元名古屋にも勿論美味しい鮨屋はあるのですバー
色々と言われますが、ネタの安定感・箱の雰囲気・接客すべてを加味して見てみると、
名古屋で江戸前鮨と言えば間違いなくココがNo.1でしょう、今現在ぴかぴか(新しい)
先日、またゆっくりとお店で過ごす機会があったのでレヴューします。

浜源 (はまげん)

IMG_4360.JPG

この日は奥の個室でお願いしました。
予約の時間は18:30時計
週末のピーク時とはいえ流石、名古屋の頂点に君臨するだけあり店は活気に溢れ返っていました。
カウンター14席、4人掛けテーブル席二つ、とすべて満席。
そして我々の個室入室で完全に満員御礼プレゼント

昭和区という郊外にあり、箱のキャパシティもそこそこの中規模。
近くに大きな大学病院が二つもあるとはいえ、此れだけの人気はやはり凄い揺れるハート
高級店は軒並みカウンターでさえぽつぽつと空きがあるとされ、
景気の乗りきらない単調グラフに比例して、悲惨な状況とも言われる今日の鮨屋事情。
いや、集まるところには集まるんだなぁとついつい感心。

IMG_4367.JPG

客層は老年の御夫婦もいらっしゃれば、明らかな接待組、定番の同伴と様々・・・・・・・・・
以前はもう少し一人客や家族連れも多かった印象だが、その辺は評判と共に若干の変化がある。
細かいことは気にしないので僕は問題ないが、雰囲気も重視する方にはどうなんだろう。
より色もの傾向にある変調は確実に起きているー(長音記号1)
ま〜、名古屋の実力店といえば僅か数えるばかりであるから。
それは仕方のないことなのだろう手(パー)

IMG_4369.JPG

初めて通された個室は意外にも広い。
6〜8人でもいけそうひらめき
当然立ち食いに勝る鮨ってないんですが、特定のシチュエーションにおいてこれ重宝しそうな空間。
プライベートな接待なんかに持って来いなのかもしれません。

IMG_4371.JPG

30年以上ものキャリアを持つ大将はキリッとした威光に満ちた目力が記憶に残る方。
大きく通る声で発せられる挨拶は非常に瑞々しく気持ちの良いものである。
また、同時に背筋の伸びる思いもするのである。

二代目は、世田谷の上野毛より数年前に満を持して銀座に進出した「あら輝」荒木水都弘氏の下で、
数年間の修行を積まれてこられたと云う。
柔和で爽やかな印象の方。

この二人の軽快で鮮やかな手さばきと立ち回りが織りなす一体感。
此れこそが浜源の真骨頂であると思えるパンチ
どちらも甲乙つけがたいいい職人。
そんな名古屋の本格江戸前鮨、とくと堪能してきましたムード

・・・・・・っていうか、なんと、この日にあったネタぜ〜んぶお願いしちゃいました(笑)


墨烏賊
IMG_4372.JPG

真鯛
IMG_4373.JPG

さより
IMG_4374.JPG

ほしがれい
IMG_4376.JPG

鯛昆布〆
IMG_4378.JPG

間八
IMG_4379.JPG

こはだ
IMG_4380.JPG

甘海老
IMG_4381.JPG

赤貝
IMG_4382.JPG

鳥貝
IMG_4383.JPG

青柳
IMG_4384.JPG


IMG_4388.JPG

小鯛酢〆
IMG_4389.JPG

大トロ
IMG_4390.JPG

赤身
IMG_4391.JPG

煮浅利
IMG_4392.JPG

平貝
IMG_4394.JPG

白ミル貝
IMG_4395.JPG

車海老
IMG_4396.JPG

雲丹
IMG_4397.JPG

煮蛤
IMG_4398.JPG

茶碗蒸し
IMG_4385.JPG

かんぴょう巻き&烏賊の印籠詰め
IMG_4400.JPG


季節は春うららかわいい
本格的に貝が始動していました。
築地で仕入れるネタも多数ですが、貝類は地元三河湾のものがほとんどという。
とはいえ、築地に上がる貝類も三河湾のものも多いのでなんら変わりないのですが。
どの貝も身が張っていてフレッシュで美味しゅうございましたわーい(嬉しい顔)

父子両者のハッキリとした江戸前の仕事。
伝統を踏み外さない、まっとうな鮨。
安心感あります位置情報
カウンター内での連携などをふと見ていると、
父を尊敬し、子を信頼する、師弟であり親子である関係がまことに美しい。
そしてそれが店全体の印象へと繋がっていく。

30年以上の歴史のある浜源、名実ともに名古屋一と言えるでしょう。
また次の旬にお邪魔します。

IMG_4359.JPG




●浜源●
愛知県名古屋市昭和区南分町1-28
052-853-1841 月曜日定休 月1度火曜日休み有り
12:00〜13:30 18:00〜22:00
http://r.tabelog.com/aichi/A2301/A230108/23000634/



浜源 寿司 / 御器所駅桜山駅川名駅







↓↓↓↓クリックして頂けるとウレシイです↓↓↓↓
人気ブログランキングへ バナーdayo.gif 






posted by ビーチ at 20:55| Comment(2) | TrackBack(0) |    名古屋市 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年03月28日

千種区仲田 百濟 【韓国料理】

名古屋では数少ない本格的な韓国料理を味わえる店レストラン
韓国料理の店は数あれど、味・接客・店の雰囲気などを考慮して、
まずエントリーされるのがココを含めて名古屋市内で3,4店舗ほどでしょうか。
広小路通り沿いの今池駅と池下駅の中間にあります電車

百濟 (ペクチェ)

IMG_4074.JPG

店内は韓国の雰囲気が存分に漂っています。
飛び交うハングル語キスマーク
中央がせり上がった丸い鉄板ー(長音記号2)

清掃が行き届いている様子で気持ち良い。
こういった「肉を焼く」業務形態でここまで油が壁や床にこびりついていないのも珍しい。
これはいつも訪れるたびに最初に思うことです。

IMG_4094.JPG

伝統韓国宮廷料理から焼肉、韓国の家庭料理まで、幅広いラインナップの中から選べる。
コース料理だって充実しているし、宴会にも向いているるんるん

ま、僕らはここへ来ると、「いつもの」ってことで頼むモノも決まっているんですが(笑)

IMG_4075.JPG

とりあえずビールで乾杯しつつ料理を待つこと・・・・・・しばし・・・・・・・・・・・・じゃなく、、、、
早い!!!!!!!!!
とにかく料理も出てくるのが早い!!!!!!!!!!!!!!!!
これもいつも思うことでした。
結構毎回混んでいても、客を待たせないオーダー。
素晴らしいですねぴかぴか(新しい)

まずは早速出して頂いた付き出しをつまんでみる。


IMG_4076.JPG
【付き出し】
手前から、大根のお浸し・茄子の煮物・キャベツのサラダ、っだったかな。
もちろんすべて韓国風の味付け。
これだけで十分なボリュームで結構飲めちゃう(苦笑)

IMG_4079.JPG
【レバ刺し】
ココのはほんとに厚切りで食べ応えあります。
臭みもないですし、新鮮さが伝わってきます。
生レバ好きには堪りません!

IMG_4077.JPG
【キムチ盛り合わせ】
左から、白菜キムチ・オイキムチ・カクテキ。
酸味が強く、辛みは抑え目、ジャンの風味強め。
所謂本場の味。
これは僕らいつもサラダ代わりにバリバリ行っちゃいます〜!
もう完全に仕事が休みの前の日でないとNGですね(爆)

IMG_4080.JPG
【水冷麺】
ベーシックな味付けなんですが、これがまことに旨い!!
本場の正統派、この冷麺が名古屋市内で身近にあることで、なんかこう安心感に包まれるというか。
絶対僕は冷麺難民ににはならないんだぞ、っていう(爆)
とにかく、最高なんです。

IMG_4082.JPG
【参鶏湯】
サムゲタン、くぅ〜〜〜〜〜〜〜〜〜( 川平慈英風に )!!!!!!!!
これ大好物。
漢方薬材料で煮込みまくったドゥルンドゥルンの鶏、それに包まれるもち米。
こおんりゃ美味いでしょう〜!!

IMG_4084.JPG
【海鮮ねぎチヂミ】
結構辛いし、ボリュームも多いので、小食の方や女性の方はペース配分が必要かも、なデカさ。
モチロン美味しいのでデカくてもいいんです( 川平慈英風 )!!!!!!!
いっつもコレ食べてます。


IMG_4093.JPG

あぁ、今回も満足だなあわーい(嬉しい顔)
名古屋で韓国料理をしっかりきっちり堪能したいなら、間違いなくココはお薦め。
いくつか他にもいい店はありますが、今池〜池下に近いポイントにいる場合、ココはその筆頭揺れるハート
是非お試しください。

あ、あと、店員さんの丁寧で一生懸命な接客もすごく好きです。



●百濟 (ペクチェ)●
愛知県名古屋市千種区仲田2-19-16
052-731-9886 無休 
[月〜土] 11:30〜14:00 17:00〜翌1:00  [日・祝] 11:30〜14:00 17:00〜24:00
http://www.backje.jp/



百濟 韓国料理 / 今池駅池下駅千種駅







↓↓↓↓クリックして頂けるとウレシイです↓↓↓↓
人気ブログランキングへ バナーdayo.gif 


posted by ビーチ at 21:57| Comment(0) | TrackBack(0) |    名古屋市 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年03月03日

瑞穂区彌富通 昭和高らーめん鳳凰 【ラーメン】

ここは載せようか載せまいか相当悩んだんですが、結局紹介することにしました。
というのは、ここ非常に好き嫌いがぱっくり分かれる店なのです雷
駄目な人には全然ダメなので、おススメできるのか?
古くからの有名店なので知っている人も多いと思いますが耳

昭和高らーめん鳳凰 (しょうわこうらーめんほうおう)

IMG_4056.JPG

約40年以上前から店はあり、当時はおばさんが屋台で切り盛りしておりました。
行列は絶えず、美味しい美味しいと評判だったそうぴかぴか(新しい)
バブルで好景気に沸いていた頃なんか錦の歓楽街からもタクシーでやってくる客も多かったとか。
また、昭和高校の真横にあるため、学生ご用達の店でもあったようグッド(上向き矢印)
全部名古屋に生まれ住んで60年のうちの父親から聞いた話です。

その創業者であるおばさんが、お婆さんになり、次の代に変わった。
その頃から当時の絶品の味が変わり始めたと口にする人がほとんどで、
実際に客足も遠のいているようで、近年ではおそよ名店・有名店とは想像も難し風体。

IMG_4066.JPG

この日も閑散としているんだろうと思いながら、約一年ぶりの訪問車(RV)
そう、なんだかんだ言いながら1/年のペースで通っているのだ(笑)
あのお婆さんが一生懸命に鍋を掻き回して、お客さんに声をかけては活気を呼び込んでいた当時、
その味を求めてついつい店にフラッと寄ってしまう。

オヤッ、この日は客が多いぞ。
ボク以外に4人もいた。
席も沢山ある(20席強)のにいつもこんな調子なんですあせあせ(飛び散る汗)あせあせ(飛び散る汗)
っていうか空調が壊れているのか、石油ストーブと壁掛け扇風機の2ショット写真を、
貴重にも収めることに成功しました(笑)

IMG_4058.JPG

もちろん夕飯にはココは使えないので、魔のメタボ求道・夜食さんです(苦笑)
っつーことで、注文はラーメン一杯のみふらふら

セルフコーナーなる所があり、ゆで玉子やおにぎりを自由に取って食べる事ができるが、
いつもここへ来るとラーメン一杯のみレストラン
しかもいつも一人で来る。
ロンリーだ・・・・・・・・・ってのは嘘で、ホント人にはお勧めできないからなのだ。

IMG_4062.JPG IMG_4063.JPG

コレがその噂のラーメンひらめき
豚骨醤油ベースの中太やや縮れ。
京都・新福菜館、京都・天下一品、和歌山・井出商店を足して3で割ったかのような概略。
こってりでまあ美味しそうですよね?

で、で、で、、、、、、、何故お薦めできないかというと、
前述した「あの絶品お婆さんの味が恋しくて行くも面影もなく・・・・」ってのもありますが、
なんと実はここ、相当に味の調合にむらがあるというのが一番の理由です!!
ハッキリ言いますと、5回に3回はてんで駄目!!!!
醤油がほとんど入っていなかったり、やたら酸っぱい味が残ったり(笑)
現にこの日も客の一人の若いお兄ちゃんが葱が入ってないと、指摘しておりましたダッシュ(走り出すさま)
葱やメンマなら後入れすれば事は済む(ホントは麺も伸びるし再製がベストですが)ものの、
スープ自体に狂いがあるのはもうどうしょうもありませんからねがく〜(落胆した顔)

・・・・・・・・そういうことなんです。

IMG_4067.JPG

あれ、あれれ?
あ、あ、あ、ああぁ〜〜〜〜〜〜〜〜完食してるじゃ〜〜〜〜ん!!!!!!!!!


そう、5回に3回駄目ってことは、2回は当りがある(爆)
2回は元々の味にほぼ近い調合で出てくるんです揺れるハート
今回は当りでした!!!!!!!!!!!!!!
麺はもっちり感程よく、美味なスープがよくからむ。
そのスープはまさにオリジナルで、豚骨の濃厚とまろやさ&醤油のきりっとした味わい。
マジで絶妙パンチ
う〜〜〜ん、なんか悔しいとは違う感情ですが、訳も分らん精神状態でスープを飲み干しました。

う・ま・い。。。。。
こんなに思い切りよく言えない「美味い」ってココだけですね(笑)
一年前に訪問した時は駄目駄目で半分も食べずに帰ったので、約二年越しにありつけました(爆)
本当に解りにくいレビューになってしまいましたが、皆さんもどうぞ運だめしに!
いい時は美味いと感じて頂ける思います、、、、、、、モバQ


●昭和高らーめん鳳凰 (しょうわこうらーめんほうおう)●
愛知県名古屋市瑞穂区彌富通5-32-4
052-832-9674 日曜・祝日休み [月〜金]18:00〜翌0:30 [土]17:30〜翌0:30
http://r.tabelog.com/aichi/A2301/A230112/23000418/



昭和高らーめん鳳凰 ラーメン / 瑞穂運動場東駅総合リハビリセンター駅八事駅






↓↓↓↓クリックして頂けるとウレシイです↓↓↓↓
人気ブログランキングへ バナーdayo.gif 


posted by ビーチ at 16:03| Comment(4) | TrackBack(0) |    名古屋市 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年03月01日

昭和区広路町石坂 トゥアン 【ベトナム料理】

1999年オープンのベトナム料理屋さんレストラン
名古屋でベトナム料理といえば本格的なものが味わえる所は数えるほどしかないのが現状だが、
ここも非常に良質なものが堪能出来る所のひとつグッド(上向き矢印)
いくつもの大学が隣接する土地柄、客層は学生も多いし、大学の講師陣も多い。
そしてベトナムからの留学生も多いのも特徴。

ベトナム料理 トゥアン

IMG_9801.JPG

エスニックなイメージの店内にはベトナム音楽が流れ、結構リアルベトナムの雰囲気があります。
ベトナム雑貨の販売コーナーも設けられており、さながら現地にでも来たかのよう飛行機
バッグやサンダル、子供服、ポーチ、アクセサリーなどなど、種類豊富。

一見家庭的な雰囲気でありながら、シェフはホーチミン市の一流ホテル出身の本格派。
気軽な気持ちで本場の味が楽しめるという良店。
ベトナム南部の料理が中心ですが、北部や中部の郷土料理が登場することもあり、
いつもいつも飽きさせない「本日の黒板メニュー」なるものもあるひらめき

IMG_9776.JPG

この日はディナー夜
コース料理もありますが、アラカルトで好きに選んで好きに食べました(笑)
ランチには家庭料理や屋台料理が楽しめるバイキング形式もあるんだそう。


IMG_9778.JPG
【手前・タマリンド 奥・オレンジ】
タマリンドとはマメ科の植物で空豆のようにさやの中に実が入っている。
コレが酸っぱくて美味しい。

IMG_9782.JPG
【チャークオン】
ダブル春巻。
生春巻2本、揚げ春巻2本のセット。
1皿で2度おいしい、お得〜。

IMG_9786.JPG IMG_9787.JPG
【バインセオ】
米粉で出来たベトナム風のお好み焼き。
レタスで包んでヌックマムのたれでいただくんですが、これがもうボリューム満点。
写真じゃ解りづらいんですが、大きいんです!

IMG_9790.JPG
【クアロットチェンボ】
メコンの蟹の姿揚げ。
ソフトシェルクラブを使用。
そのままがぶっとかじるんですが、思いのほか殻は柔らかい。
旨みが凝縮されてます。

IMG_9791.JPG
【ガーサオサー】
鶏肉のレモングラス炒め。
レモングラスの味付けが東南アジアを感じさせます。
ここでの人気商品らしいです。

IMG_9799.JPG
【フウテイウノウ】
五目のフォー。
フォーとはスープが違い、海老、イカ、豚肉の入った塩味系。
コレ美味い!!!・・・・・・・んだけど、その前にバインセオでお腹は満たされつつあったので、
チョイ惜しかった。
今度はペース配分考えよう(苦笑)


比較的日本人向きアレンジがなされていないリアルな料理を味わえる。
ベトナム料理のエッセンスである各種の辛い味噌やナンプラーやパクチーやミントやレモングラスが、
しっかりと施されている。
どれも質の高い調理。
ベトナム料理がちゃんと食べたくなったら、しっかりとその要望に答えてくれるプレゼント
いい店です。

またスタッフもみんな現地の方で、日本語もカタコトだったり・・・・・・
そんなプチトリップ感覚も楽しめるんですわーい(嬉しい顔)




●ベトナム料理 トゥアン●
愛知県名古屋市昭和区広路町石坂80-18 サン八事ビル2F
052-836-6701 水曜休み 11:30〜14:00 18:00〜23:00
http://www.thuan.jp/



ベトナム料理 トゥアン ベトナム料理 / 八事駅いりなか駅八事日赤駅








↓↓↓↓クリックして頂けるとウレシイです↓↓↓↓
人気ブログランキングへ バナーdayo.gif 


posted by ビーチ at 23:16| Comment(0) | TrackBack(0) |    名古屋市 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年02月14日

瑞穂区豊岡通 うな豊 【うなぎ料理】

創業昭和35年(1960年)で、そろそろ老舗の域に突入し始めたうなぎ料理店レストラン
うなぎ、ひつまぶし、と言えばいつの間にかご当地名物のひとつに数えられる今日この頃、
評判の人気店も数多いうなぎ激戦区である名古屋の中で、キラッと光る実力店と言えるここ。
自宅から近所で定期的に通っておりますひらめき

うな豊

IMG_1760.JPG

うな丼・まぶし丼・うなぎ茶漬け・白焼き等、一通りうなぎ料理を堪能できる。
一貫して三河一色産を使用しているとのこと。

注文を受けてから生から焼くそうなので、ある程度待つのはいつも覚悟の上である。
忙しいから、注文が多いから、と言ってあらかじめ素焼き(前もって少し火を通しておく状態)は、
絶対にしないというのがモットーなんだそう。
素晴らしいですね揺れるハート
先代から引き続き「土用の丑の日」を休業しているのも、その為だとか。
そりゃそうだよね、丑の日前後の週末なんかは素焼きしなけりゃ店が回らないから。
これがうな豊の一番のこだわりなんだそうです雷

IMG_1762.JPG

炭はもちろん備長炭。
タレは三日以上寝かせて、少しずつ大事に継ぎ足し継ぎ足し使用する。
米は新潟産コシヒカリ、それも一気に炊いて置いておかず、こまめに炊いて炊きたてを出す。
随所にこだわりを見せるのだ。

そしてさらに嬉しいのはお手頃な値段だろう。
全部のメニューが1000円くらい安い気がする手(チョキ)

IMG_1763.JPG

今回は上うな丼(吸い物付き)1200円を頼みました。
安い!!!!!!!

待つこと30分位。
結構待ちました犬
その間に山椒を物色したり、きょろきょろしたり、先に出てきた肝焼きを食べたり(笑)
蒸しの入る関東焼きではないので、一人も客がいない状態で焼き始めると、
8〜10分で焼けるそうなんですが、客がいない状況なんてここでは滅多に無いのでいつもこれ位。

IMG_1768.JPG
【肝焼き】
大ぶりでぷりぷりで美味い。
トロっとした舌触りは堪らないぴかぴか(新しい)

IMG_1765.JPG IMG_1766.JPG
【上うな丼・吸い物付き】
ご飯の上に神々しい状態でうなぎが鎮座ハートたち(複数ハート)
結構多いぞうなぎの量!!!!
こだわりの炭焼き遠赤外線で、中の中まで火入れが通っていて抜群にうまい!!!!!!!!!!
外はカリッ中はふわふわ〜な月並みな表現ですがまさにコレ。
ヤバいっすよ〜〜〜〜〜〜わーい(嬉しい顔)
タレの濃い口がここの特徴でもあるかな。
若干薄めでもいい気もする程度だが、これ位の方がご飯が進む。
やっぱりうまいうな豊のうな丼。

ちょっと久しぶりに来ましたが、やっぱいい店ですね〜!
大将や小僧さんの威勢や覇気がビシビシに伝わってくるし。
古いけれども清掃の行き届いた店内も結構いい感じグッド(上向き矢印)
ココはマイフェイバレットうなぎ屋といっても過言じゃないっすわ(爆)



●うな豊●
愛知県名古屋市瑞穂区豊岡通3-40
052-851-2632 月曜定休 11:00〜14:00 17:00〜21:00
http://unatoyo.com/



うな豊 うなぎ / 瑞穂運動場西駅新瑞橋駅瑞穂運動場東駅







↓↓↓↓クリックして頂けるとウレシイです↓↓↓↓
人気ブログランキングへ バナーdayo.gif 









posted by ビーチ at 21:13| Comment(2) | TrackBack(0) |    名古屋市 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする