2013年01月20日

京都府京都市東山区祇園町南側 鮨 まつもと 【寿司】

祇園という魔性の花町。
その中心部に店を構える松本大典氏。
軽快な語り口と柔らかい物腰が印象的な大将は、
新橋の鶴八系の「鮨 しみづ」の出身。
開業五年目と新参ながら、上手く町の雰囲気に溶け込んでいるようだ・・・

鮨 まつもと

IMG_3326.JPG

11席 (カウンター7席 テーブル2席x2)と目配せのいく丁度の箱。
こじんまりながらも明るい店内。
白木のカウンターはシンプルで美しい。
奥のガラス越しに見える風情ある坪庭も雰囲気あります。

おまかせで17〜8貫くらい。

IMG_3329.JPG

IMG_3330.JPG

IMG_3331.JPG

魚は殆どを築地から仕入れているそう。
シャリの硬さがしっかりとしていて、噛み締め応えがあり、
関西によくある砂糖は混ぜていない、赤酢がよく効いてすっきりしている。
技巧光るネタの良さを生かしきる術を知っている。
京都市内では貴重な本物の江戸前鮨。
此処は立地も手伝って、通いたいお店ですね。
美味しいです。

ミシュランは2013版で一つ星に降格しています。

IMG_3328.JPG



●鮨 まつもと●
京都府京都市東山区祇園町南側570-123
075-531-2031 火曜・水曜昼
ランチ12:00〜14:00(L.O.13:30) ディナー17:30〜21:00(L.O.21:00)
http://tabelog.com/kyoto/A2603/A260301/26002579/


鮨まつもと寿司 / 祇園四条駅河原町駅三条京阪駅







↓↓↓↓クリックして頂けるとウレシイです↓↓↓↓
人気ブログランキングへ バナーdayo.gif 


posted by ビーチ at 21:29| Comment(2) | TrackBack(0) |    京都府 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
関西の鮨屋には鮨店での修業経験がない店主もいるようですが、ここはマトモな店ですね。
Posted by 下がり藤 at 2013年01月20日 23:33
下がり藤さんコメントありがとうございます。

関西の寿司屋は、結構日本料理店出身の方も多いですよね。
文化が違いますよね、根本的に。
Posted by ビーチ at 2013年01月25日 21:21
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック