2013年01月10日

時の雫の食事


〜夕食〜

IMG_4147.JPG
食前酒・林檎の酒

IMG_4148.JPG IMG_4149.JPG
真鱈雲子豆腐の雲丹鋳込み
紅芯大根のアッシュ 千社唐
蕎麦米と柚子胡椒の庵を添えて・・・

IMG_4151.JPG
手前:天王寺蕪の摺り流し 姫蛤の道明寺蒸し 板湯葉 うぐいす菜
 奥:牡蠣グラッチネ 自家菜園紫花豆の蜜煮 ほぐし蟹いくらの箱寿司 山芋と蓮根の水雲和え

IMG_4152.JPG IMG_4153.JPG
南マグロの焼き霜 水蛸(北海道留萌小平町) 沼津港直送鯛
生海苔 アンデス産の岩塩 ホンダワラの藻塩

IMG_4154.JPG
アミューズ

IMG_4155.JPG
八ヶ岳山麓南牧村産 自家栽培の玄蕎麦 石臼にて自家製粉、自家製手打ちの十割

IMG_4156.JPG
銀鱈の揚げ浸し 淡雪を添えて・・・ 姫慈姑 オクラ
蕃茄とフュメ・ド・ポワソンスープ

IMG_4158.JPG
山北町産足柄牛のグリエ
ボルドレーズにトリュフを添えて・・
木の葉南瓜 万願寺唐辛子

IMG_4160.JPG
“活き鮑”の炊き込み御飯 楽釜炊き
新潟県魚沼産こしひかり
鳥取県大山地鶏のつみれ汁 水炊き仕立て
 
IMG_4162.JPG
林檎のコンフィ“Pate feuilletee”
栗渋皮煮の軽やかなエスプーマを添えて

日本料理に少しフレンチの志向を和えた趣。
鳥取県大山の地鶏のお汁、際立って美味しかったですひらめき
博多の鶏の水炊き風の濁り汁。
旨みが溢れんばかりに出でていました。



〜朝食(おせち料理)〜

IMG_4163.JPG

IMG_4164.JPG
小鯛の塩焼き 筆生姜 祝かご 巣立ち

IMG_4166.JPG
伊勢海老 数の子西京漬け 伊達巻 黒豆 紅白蒲鉾 田作り 市松玉子 栗きんとん金玉掛け

IMG_4167.JPG
平目の真砂和え 紅白妻 山葵

IMG_4168.JPG
お雑煮

和洋の折衷した宿でも、正月はおせちかわいい
伊勢海老タルタルや小鯛塩焼きと御目出度い品数々。
特に鯛は一夜干しの干物であるため、深い味わいが楽しめました。
雑煮は関東風、餅は焼いてあります手(パー)




◆時の雫:http://www.tokinoshizuku.net/index2.html






↓↓↓↓クリックして頂けるとウレシイです↓↓↓↓
人気ブログランキングへ バナーdayo.gif 




























posted by ビーチ at 20:01| Comment(2) | TrackBack(0) |    関東 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
こんばんは、実はインフルエンザに罹患してしまいました。現在は快方しましたが、食欲が以前と比べて全くありません。多分今月の食べ会までには回復するとは思いますが、この事を留意して下さい。
あと、面白い店を探しました。「満愛貴」まあきと読みます。以前佐久島で営業していた店が名古屋市西区那古野に移転してきました。佐久島時代は2ヶ月待ちの人気創作料理屋さんです。まだ余り移転のことは知られていないので、今は空いている模様。
Posted by 下がり藤 at 2013年01月19日 00:12
下がり藤さんコメントありがとうございます。

体調大丈夫でしょうか?
本日の木曽路を見て少しホッとしましたが(^^)
月末はしばらくぶりに2本立てで楽しみです。
夜のカハラ二世的な雰囲気も興味あります。
那古野の店、面白そうですね♪
また教えてください。
Posted by ビーチ at 2013年01月20日 00:24
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック