2012年09月23日

ブログの意義

5か月弱ぶりの更新(笑)
ブログって、昨今、どうなんでしょー。
正直、お時間がたっぷり費やせるプロブロガー(こんな方いるかな?)の方ならまだしも、
光陰の日々、なかなか納得いくまで推敲しきって更新していくって〜なかなかの事。
だからこそのFacebookの台頭なんだと思うし、つぶやきの氾濫なのだと思う。
かく云う私も、こんな無精に見えまして、FBは目下更新中w
そりゃ写真一枚で形になってササっと一日二日でいいね!とコメントが収束して・・・
ってそんなタイムラインの流れに沿えば楽チンで十分にコミュニケーションできちゃうんだから。
便利だよね!

original.jpg

ってことで、最近ブログの意義について考えている小生。
無い知恵絞って考えてもしょーもないんですが、それでもやはり思いつくのはひとつ。
“ブログは時間上の制約を受けない記録集にすべき”
これ。
要するに、気に入ったこと、気になるもの、忘れられない記憶、、、、、、
それらを簡単に記録してまとめるためのツール。
これが公開となればある程度の互換性や社会性も生まれて楽しいんじゃないかという思いも込めて。
FBはリアルタイム、Blogは記録集。
こんな感じで行きます。

な〜んか更新できない只の言い訳っぽくて何とも滑稽ですが、
それは百も承知の上、お手柔らかに。
なので、季節外れや、コメント不足&説明不良、など多々の粗相が予測されますが、
どうか温かい目で見守って下さいませ。
とにかくアップしないよりも、不完全でもアップしていこうという姿勢。
出来るならばあとから手を加えて修正したりできればなあっと思います。
ヨロシクお願いいたしま〜すわーい(嬉しい顔)



↓↓↓↓クリックして頂けるとウレシイです↓↓↓↓
人気ブログランキングへ バナーdayo.gif 


posted by ビーチ at 20:04| Comment(1) | TrackBack(0) |    ご挨拶 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
ルール上は使用制限がなくパターに限られないが、グリーン面の保護という観点から、ゴルフクラブ 、通常ローカルルールにてパター以外の使用が規制されている。2000年頃からシャフトが非常に長い長尺パターが登場している。
Posted by ゴルフクラブ at 2013年08月21日 17:35
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック