2012年04月30日

東京都港区西麻布 臼杵ふぐ 山田屋 【ふぐ料理】

明治時代から大分県臼杵市にて伝統的なふぐ料理を提供してきた料亭が、
2006年、西麻布の牛坂に開いた店。
シーズン中は豊後水道から天然とらふぐが毎日届く。
朝に揚がり直ぐに締め、空輸で半日寝かされて、午後には調理場に・・・・・・
正真正銘の本物の味。

臼杵ふぐ 山田屋

IMG_1253.JPG

IMG_1254.JPG

IMG_1255.JPG

IMG_1256.JPG IMG_1257.JPG

IMG_1259.JPG

IMG_1261.JPG

IMG_1262.JPG

IMG_1263.JPG IMG_1266.JPG

IMG_1268.JPG

IMG_1270.JPG

IMG_1252.JPG


カッシーナのレザーチェア、BGMも洒落、、、場所柄、接待も多いのだろう。
随分東京ナイズドされた印象。
だが、ふぐは間違いなく最高級、美味。
これ以上は無いでしょう。
今度は臼杵本場へお伺いしたいですねえ〜。



●臼杵ふぐ 山田屋●
東京都港区西麻布4-11-14 FLEG西麻布VIERGE地階A
03-3499-5501 日曜・祝日 [月〜土] 18:00〜22:30(LO)
http://www.usukifugu-yamadaya.jp/



臼杵ふぐ 山田屋ふぐ / 広尾駅六本木駅乃木坂駅





↓↓↓↓クリックして頂けるとウレシイです↓↓↓↓
人気ブログランキングへ バナーdayo.gif 







posted by ビーチ at 21:14| Comment(0) | TrackBack(0) |    東京都 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック