2011年12月01日

和歌山県和歌山市黒田 ○繁 【ラーメン】

和歌山ラーメン探訪記 その5

さて、一旦これで最後の和歌ラー探訪記にしときます(笑)
こちらはいわゆる和歌山ラーメンの井出系や車庫前系の、
どちらの豚骨醤油にも属さない、独自のスープが売りパンチ
動物ガラ(豚骨、鶏がらなど)を使わずにキャベツや玉葱などの野菜と季節の果物を、
じっくりじっくり長時間煮込んで作られる絶品スープ揺れるハート
独特の甘味のあるあっさりスープのファンは地元民を中心に多数。

○繁 (まるしげ)

img_1710895_34713706_1.jpg

ここは井出商店やアロチ○高みたいにメディアへの露出はほとんど無いが、
創業40年以上の老舗であり、完全に地元での確固たる地位を確立している様子。
ラーメンの質も、他のどの和歌山ラーメンとも似て非なるものでありオリジナル度が高く、
ここも一つの食べ歩きポイントに加える価値は大ありだと思える処ひらめき

繁 (1).JPG

非常にアットホームで、店内はいい雰囲気。
有線で演歌も流れ、昭和の大衆食堂を彷彿とさせます。
僕らが行った時はオバちゃんら3人くらいで切り盛りしていて、
正真正銘の和歌山弁を聞くことができました耳
お客さんもみな和歌山弁。
旅情たっぷり、、、、、、、、いいですね〜わーい(嬉しい顔)

繁 (2).JPG

繁 (3).JPG

繁 (4).JPG

う〜〜んここもなかなか美味しいお店です。
何といっても決め手はスープでした。
野菜との果物からとる出汁は、なんともフルーティーで優しいお味かわいい
角がなくまあるい輪郭で、どんどん飲めました。
ご馳走様でした手(パー)

所で、このお店は常時開店している訳ではないらしく、
しばしば、「納得あるスープが出来上がりません」 といった張り紙とともに、
閉店している事が少なくないようですがく〜(落胆した顔)
そして、麺の茹で具合にムラがあったりもするようです。
そのあたりを踏まえて、是非ともチャレンジしていただきたい一杯といえますね。

繁 (5).JPG



●○繁●
和歌山県和歌山市黒田177
073-473-0190 基本月火休み 12:00〜13:00 18:00〜翌2:00
http://r.tabelog.com/wakayama/A3001/A300101/30000076/




まるしげラーメン / 和歌山駅紀伊中ノ島駅








↓↓↓↓クリックして頂けるとウレシイです↓↓↓↓
人気ブログランキングへ バナーdayo.gif 



posted by ビーチ at 12:06| Comment(2) | TrackBack(0) |    和歌山県 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
 和歌山ラーメン連載ご苦労様です。それほど大きくない都市に個性的なラーメン屋が多い和歌山は魅力的でしたね。
 師走に入り色々忙しくなりますが、お互い仕事とグルメ道に精進していきましょう。
Posted by 下がり藤 at 2011年12月02日 13:32
下がり藤さんコメントありがとうございます。

和歌山ラーメン、全国でも一二を争う完成度の高さですよね。
仰る通りの密度、個性、人気、、、、、、
素晴らしいB級グルメ文化ですね。

さて、師走の食べ会はフレンチの某巨匠ですが、、、、
どうなる事やら。
また連絡致します。
Posted by ビーチ at 2011年12月02日 21:58
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック