2011年10月17日

東京都中央区銀座 鮨 水谷 【寿司】

日本を代表する寿司職人の一人である水谷八郎氏の店。
ミシュラン東京版2011、三つ星の寿司屋四店のうちの一つぴかぴか(新しい)
“職人”というものの本物の容を現代に残し示してくれる貴重な存在。
いざその至高の一貫一貫を体感して参りましたバー

鮨 水谷

水谷.jpg

去年この銀座八丁目にあるビルの九階に移転したのである。
以前は此処からほど近い七丁目のビルの地下であったいす
場所とてやや新橋よりやや銀座のはずれにはなったが大して変わりはない。
だが常連は口々に言う。
「店内は随分と明るく開放感があるイメージになった」 と。

水谷 (1).JPG

銀座、例によって歓楽街のなか、なかなか本拠が見つからない。
それでもなんとかGoogleマップを駆使し間違いないであろうポイントへと辿り着くTV
ん?
やはり新装移転とはいえ銀座の鮨屋、使い込まれた感じのする雑居ビルの中、、、、、、、
“らしさ”に一気に気分が高揚する揺れるハート

早速エレベーターで9階へ。
店内に入り立派な白木の一枚板のカウンター、水谷氏の握る真ん前、特等席に着いた。
いよいよやってくるのだ。
銀座で一番の鮨がひらめき
いうなれば日本一、ということは世界一と言うこともできる。
いや、、、、、、、余分な侯爵は要らないな。
もうここは黙ってただ鮨を頬張る事にしよう。

水谷 (2).JPG

水谷 (3).JPG


お任せ1コースのみ。
つまみ or 握りの割合は好みで調整してくれる手(パー)
今回、一行は全員すべて握りで、とお願いしました。


平目 小肌 烏賊 赤身 中トロ 大トロ いくら
小柱 赤貝 ミル貝 鯵 車海老 生鯖 穴子 雲丹 鉄火 玉子    以上17貫。



やや細長い放物線を描くような端正で美しい容。
シャリは適温に温かく、柔らかいが口へ運ぶまで全く型崩れはしない。
素材はどれも浮き沈みは無い、全部美味しい。
強いて言うなれば光りものが特に美味しい印象ペン
しかし、陳腐な感想や説明は似つかわしくないのでこれだけで控えます。


なんといっても水谷八郎氏の人柄。
江戸っ子、職人らしい方、頑ななまでに守るべくモノは守っているプレゼント
しかしそれだけでない、現代的な感覚も多いにお持ちになっておることが窺い知れます。
この世代の方にしては類稀なる秀でたセンス、まさに粋で芸術的という見方が大方の見解であろう。
握りの素晴らしさだけでなく、人柄や立ち振舞いが最高級の容になって、
“鮨 水谷” は孤高の名店として今宵も銀座のまちを颯爽と闊歩するのである。






●鮨 水谷●
東京都中央区銀座8-7-7 JUNOビル9F
03-3573-5258 日祝休み 11:30〜13:30 17:00〜21:30
http://r.tabelog.com/tokyo/A1301/A130103/13016524/




鮨 水谷 寿司 / 新橋駅銀座駅内幸町駅







↓↓↓↓クリックして頂けるとウレシイです↓↓↓↓
人気ブログランキングへ バナーdayo.gif 




posted by ビーチ at 23:02| Comment(2) | TrackBack(0) |    東京都 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
 早速アップされましたか。東京はやっぱり鮨ですね。なんせ全国から築地にいいネタが集まりますから。他に銀座だと青空、青木、太一、鮨いわ、さわ田、ほかけ等が美味しかったです。そしてどこもその日のネタ集めにしのぎを削っています。これだけ高額鮨屋が密集してる所は日本でもここだけです。また東京に鮨を食べに行きましょう。
Posted by 下がり藤 at 2011年10月18日 12:21
下がり藤さんコメントありがとうございます。

本当にいいお店でした。
是非ともまた銀座界隈に鮨を食べにいきましょう。
またそのうち、実体験に基づく貴重な“鮨情報”、お聞かせ下さい。

Posted by ビーチ at 2011年10月18日 20:37
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック