2011年05月01日

京都府京都市東山区祇園町南側 CHIMERA 【イタリア料理】

京都祇園にて新進気鋭の若きシェフが腕をふるうリストランテバー
2007年の初夏に独立を果たした筒井光彦シェフは、大阪の名店ポンテベッキオの出身。
八坂神社から歩いてものの30秒。
京都の中でも、もっとも京都らしい立地で、正統派イタリアンを心を籠めて提供するレストラン

CHIMERA キメラ

IMG_4724.JPG

歴史は浅いが、かのポンテベッキオで修業をされていたということで、
確実に実力派であるということが解るひらめき
前評判は絶大で、クラッシックなものだけでなく個性的な一皿も堪能できるという。

京野菜という伝統野菜から生まれる新たな味雷
今京都イタリアンでも目を見張る勢いを魅せるこちらだけに、
かなりの期待を寄せての訪問となりました。

IMG_4729.JPG

一等地ながら、一軒家で構えるところに感心ぴかぴか(新しい)
以前はカフェだったという店舗を改造しての開業。
建築家・竹山聖氏によるシンプルベストな空間に、思わず料理にありつく前に心躍った。

IMG_4732.JPG IMG_4733.JPG IMG_4735.JPG IMG_4736.JPG IMG_4737.JPG

窓からは八坂神社の桜も見える。
申し分ない眺望眼鏡

そんな中お願いしたのは10000円+サービス料のディナーコース。


IMG_4740.JPG
【やぐら干し鮭寿とイクラの前菜】
日本海に面した寿都町の前浜で水揚げされた鮭を寒風で干した珍味です。
これを親子でイクラ添え。
でもって新鮮野菜、白菜・アスパラ・小蕪・たんぽぽ、と一緒に。
インパクト大で楽しい。

IMG_4742.JPG
【フォカッチャ】
ぶれが無く普遍的。

IMG_4744.JPG
【蛤とつぶ貝を載せた菜の花入り焼きリゾット】
ベルガモットオイルの香り、旨味たっぷりのズッパと共に食す。
美味しい。

IMG_4746.JPG
【活オマール海老のブラーチェとモロッコ隠元の温かいサラダ】
空豆のクレーマとパルマ産プロシュットを添えて戴きます。
個性的だが、まとまっている。

IMG_4747.JPG
【桜のパン】
独創的。

IMG_4749.JPG
【宍道湖産白魚と若筍、九条葱のタリオリーニ】
黄色トマトソース、木の芽の香り、削りたてカラスミと共に戴きます。
むちゃくちゃ美味しい、この日の一番。

IMG_4753.JPG IMG_4754.JPG IMG_4757.JPG
【ホロホロ鶏とグリーンアスパラのオレキエッテ】
耳たぶ型のオレキエッテは食感抜群、モッチモチ。
チーズの容器をパスタの熱で溶かし、その最高の状態を各々のお皿に取り分けてくれる。

IMG_4758.JPG
【北海道産鴨肉のロースト、新じゃがいもを添えて】
美味しい鴨、旨みたっぷり。

IMG_4760.JPG IMG_4761.JPG
【七種類の柑橘類を使用したマチェドニア】
九州や四国から届く新鮮柑橘、晩白柚・ゴールデンスペシャル・なつみ・デコポンなど。
美味しい。

IMG_4762.JPG
【ズッケロフィラートをのせたミルキージェラートと濃厚クレーマ】 
イチゴワインをからめた苺も潜んでいます。
同行者のドルチェ。

IMG_4764.JPG
【カフェ&茶菓子】


店名キメラには“由来の異なるものの融合”の意味があるんだそう。
京都を中心とした食材たちと、シェフ筒井氏の技法を融合させるキメラスタイルから、
今までにない味を提案してくれる揺れるハート

独創的で楽しい、飽きさせない。
少し綱渡りもしている感もあるが、そこは修業元が関西の雄だから・・・・・・・・・・・・
外しません手(パー)
こちらも名古屋ではお目にかかることのできない素晴らしいお店でした。
ご馳走様でしたわーい(嬉しい顔)



●CHIMERA●
京都府京都市東山区祇園町南側504
075-525-4466 水曜休み 12:00〜14:00(L.O) 18:00〜21:00(L.O)
http://www.gion-chimera.com/




リストランテ・キメラ イタリアン / 祇園四条駅東山駅三条京阪駅







↓↓↓↓クリックして頂けるとウレシイです↓↓↓↓
人気ブログランキングへ バナーdayo.gif 


posted by ビーチ at 20:34| Comment(2) | TrackBack(0) |    京都府 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
こんにちは。GWを満喫してますか?私はGW前半戦は石川県へ行き小松弥助、乙女寿司、こおろぎ楼を満喫しました。他に蓼科のたてしな藍「山味庵」と東京銀座「鮨いわ」に行きました。GW後半戦は京都祇園「山玄茶」と蓼科「エスポワール」に行きます。また感想や写真をお見せします。
Posted by 下がり藤 at 2011年05月03日 11:40
下がり藤さんコメントありがとうございます。

GW満喫されているようですね!
蓼科の方もいかれましたか。
エスポワールの初夏はどんなものかお話楽しみにしております。

こちらは予定通り伊豆に行ってきましたよ〜。
例の旅館は素晴らしかったです。
またそのうちブログアップします。
Posted by ビーチ at 2011年05月05日 19:46
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック