2011年04月19日

京都府京都市東山区祇園町南側 ぎおん徳屋 【和菓子・甘味】

祇園、花見小路通りを歩く時は必ずと言っていい程フラッと立ち寄りますかわいい
ここは、テレビや雑誌等のメディアでもよく紹介され、わらび餅が名物になっている甘味処。
歴史は比較的浅く新しい店ですが、美味しいという評判でたちまち繁盛店となりました。
店内は割と狭いので、オープン後すぐ満席になりますいす

ぎおん徳屋

IMG_4720.JPG

最近ではずいぶん行列もできるようになってきていて少々待たないと入れませんたらーっ(汗)
・・・・・といっても、甘味であるから回転も早く10〜15分くらいでだいたい席に着けます。

オーダーはもちろん、ぎおん徳屋名物「わらびもち」ですっ!!
国産の最高級本わらび粉のみを使用し、上品な甘さの和三盆糖と合わせて、
丹念に練り上げた本わらび餅。
ちょいと久しぶりだからいつもよりワクワク〜わーい(嬉しい顔)


IMG_4714.JPG

IMG_4716.JPG
【わらびもち】

注文を受けてから練り始めるため、これまたちょいとお時間がかかるが、これもまたオツ。
まだかまだかと待ちわびて15分程、お待ちかねの登場!!!!
美しい塗りの器と共に出てきました喫茶店

特製の黒蜜と、花の押型で固められたきな粉が付いてきてどちらにつけてもいいし、
そのまま和三盆糖の甘みまんまで戴いてもOK手(チョキ)
かき氷状の氷の上に冷やされて運ばれてきた出来立てわらび餅は、まだ温かみが感じられるほど!
涼の演出をしているのではなく、練り上げたばかりのわらび餅は熱いので、
すぐに食べられるように冷やしているのだとかレストラン
だから冬にもこうして出されます。

お箸でつまみ上げようとするとこぼれ落ちてしまうくらい、トゥル〜ン、トゥル〜ン!!!!
あ〜〜〜〜これこれ!!!!
間違いなく美味しいです揺れるハート

IMG_4718.JPG
【グリーンティーのセット】


外観は、元は検番らしく、お稽古のスケジュールを書いた黒板が壁に掛かっていて、
祇園情緒満点ですぴかぴか(新しい)
京を旅した際に、足休めにいかがでしょうか。

場所柄どこへでもアクセスできる中心部ですし、便利ですよ。
お車で行かれるなら建仁寺の駐車場がおススメです車(RV)



●ぎおん徳屋●
京都府京都市東山区祇園町南側570-127
075-561-5554 無休 12:00〜18:00
http://giontokuya.jp/


ぎおん徳屋 甘味処 / 祇園四条駅河原町駅三条京阪駅







↓↓↓↓クリックして頂けるとウレシイです↓↓↓↓
人気ブログランキングへ バナーdayo.gif 




posted by ビーチ at 22:20| Comment(0) | TrackBack(0) |    京都府 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック