2011年03月03日

瑞穂区彌富通 昭和高らーめん鳳凰 【ラーメン】

ここは載せようか載せまいか相当悩んだんですが、結局紹介することにしました。
というのは、ここ非常に好き嫌いがぱっくり分かれる店なのです雷
駄目な人には全然ダメなので、おススメできるのか?
古くからの有名店なので知っている人も多いと思いますが耳

昭和高らーめん鳳凰 (しょうわこうらーめんほうおう)

IMG_4056.JPG

約40年以上前から店はあり、当時はおばさんが屋台で切り盛りしておりました。
行列は絶えず、美味しい美味しいと評判だったそうぴかぴか(新しい)
バブルで好景気に沸いていた頃なんか錦の歓楽街からもタクシーでやってくる客も多かったとか。
また、昭和高校の真横にあるため、学生ご用達の店でもあったようグッド(上向き矢印)
全部名古屋に生まれ住んで60年のうちの父親から聞いた話です。

その創業者であるおばさんが、お婆さんになり、次の代に変わった。
その頃から当時の絶品の味が変わり始めたと口にする人がほとんどで、
実際に客足も遠のいているようで、近年ではおそよ名店・有名店とは想像も難し風体。

IMG_4066.JPG

この日も閑散としているんだろうと思いながら、約一年ぶりの訪問車(RV)
そう、なんだかんだ言いながら1/年のペースで通っているのだ(笑)
あのお婆さんが一生懸命に鍋を掻き回して、お客さんに声をかけては活気を呼び込んでいた当時、
その味を求めてついつい店にフラッと寄ってしまう。

オヤッ、この日は客が多いぞ。
ボク以外に4人もいた。
席も沢山ある(20席強)のにいつもこんな調子なんですあせあせ(飛び散る汗)あせあせ(飛び散る汗)
っていうか空調が壊れているのか、石油ストーブと壁掛け扇風機の2ショット写真を、
貴重にも収めることに成功しました(笑)

IMG_4058.JPG

もちろん夕飯にはココは使えないので、魔のメタボ求道・夜食さんです(苦笑)
っつーことで、注文はラーメン一杯のみふらふら

セルフコーナーなる所があり、ゆで玉子やおにぎりを自由に取って食べる事ができるが、
いつもここへ来るとラーメン一杯のみレストラン
しかもいつも一人で来る。
ロンリーだ・・・・・・・・・ってのは嘘で、ホント人にはお勧めできないからなのだ。

IMG_4062.JPG IMG_4063.JPG

コレがその噂のラーメンひらめき
豚骨醤油ベースの中太やや縮れ。
京都・新福菜館、京都・天下一品、和歌山・井出商店を足して3で割ったかのような概略。
こってりでまあ美味しそうですよね?

で、で、で、、、、、、、何故お薦めできないかというと、
前述した「あの絶品お婆さんの味が恋しくて行くも面影もなく・・・・」ってのもありますが、
なんと実はここ、相当に味の調合にむらがあるというのが一番の理由です!!
ハッキリ言いますと、5回に3回はてんで駄目!!!!
醤油がほとんど入っていなかったり、やたら酸っぱい味が残ったり(笑)
現にこの日も客の一人の若いお兄ちゃんが葱が入ってないと、指摘しておりましたダッシュ(走り出すさま)
葱やメンマなら後入れすれば事は済む(ホントは麺も伸びるし再製がベストですが)ものの、
スープ自体に狂いがあるのはもうどうしょうもありませんからねがく〜(落胆した顔)

・・・・・・・・そういうことなんです。

IMG_4067.JPG

あれ、あれれ?
あ、あ、あ、ああぁ〜〜〜〜〜〜〜〜完食してるじゃ〜〜〜〜ん!!!!!!!!!


そう、5回に3回駄目ってことは、2回は当りがある(爆)
2回は元々の味にほぼ近い調合で出てくるんです揺れるハート
今回は当りでした!!!!!!!!!!!!!!
麺はもっちり感程よく、美味なスープがよくからむ。
そのスープはまさにオリジナルで、豚骨の濃厚とまろやさ&醤油のきりっとした味わい。
マジで絶妙パンチ
う〜〜〜ん、なんか悔しいとは違う感情ですが、訳も分らん精神状態でスープを飲み干しました。

う・ま・い。。。。。
こんなに思い切りよく言えない「美味い」ってココだけですね(笑)
一年前に訪問した時は駄目駄目で半分も食べずに帰ったので、約二年越しにありつけました(爆)
本当に解りにくいレビューになってしまいましたが、皆さんもどうぞ運だめしに!
いい時は美味いと感じて頂ける思います、、、、、、、モバQ


●昭和高らーめん鳳凰 (しょうわこうらーめんほうおう)●
愛知県名古屋市瑞穂区彌富通5-32-4
052-832-9674 日曜・祝日休み [月〜金]18:00〜翌0:30 [土]17:30〜翌0:30
http://r.tabelog.com/aichi/A2301/A230112/23000418/



昭和高らーめん鳳凰 ラーメン / 瑞穂運動場東駅総合リハビリセンター駅八事駅






↓↓↓↓クリックして頂けるとウレシイです↓↓↓↓
人気ブログランキングへ バナーdayo.gif 




posted by ビーチ at 16:03| Comment(4) | TrackBack(0) |    名古屋市 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
屋台の時は良く通ってましたよ、
その後も時々は、
ここ5年は行ってないです。
私もタレが少なくて味が薄過ぎるラーメンには何度か当たってますw
また今度いってみようかな。
Posted by ケイ at 2011年03月03日 18:18
ケイさんコメントありがとうございます。

屋台の時、行かれてましたか!
いいなぁ〜、、、
今その当時の味をじっくりと賞味してみたいものです。

オバちゃんマークを集めるとおにぎり一個あげるよ、的なギミックもありましたね。
それは今の店になってすぐぐらいの時期でしたかね。

そういえば、新しいブログ始めましたw
お時間ありましたら覗いてやってください。
http://inanibeach-junk-food.seesaa.net/


Posted by ビーチ at 2011年03月03日 23:48
何処でお聞きになられた情報なのか、又想像なのか・・・

鳳凰のおばちゃんは生きておられますよ。

80歳近くなり糖尿病が悪化されて、床に臥せっておられますが、亡くなられたとはどこのいい加減な情報でしょう。

おばちゃんが引退されて、海外でひよこの鑑定士をされていた長男にお店を譲り、おばちゃんをずっと支えていた弟さんは「ラーメン昭和」を開店して独立。

おばちゃんの味を継承した「ラーメン昭和」は、塩釜口で大変繁盛しておられましたが、やはり体調を崩されてお店を閉められました。

その後、食べログなどを見ても分かるように、長男が引き継いだ鳳凰は味と同時に評判を落として、屋台時代から続いたお店を今年1月で閉店されました。

現在、おばちゃんが隆盛を極めたころのあの味は、弟さんが復活して再び開店させた、島田交差点東の「ラーメン昭和」で味わうことが出来ます。

正に、あれがおばちゃんが名古屋のラーメン伝説をスタートさせた頃の味です。
是非、本来の鳳凰のおばちゃんの味を引き継いだ「ラーメン昭和」を味わってみてください。
Posted by ぷる at 2013年03月03日 23:04
ぷるさんコメントありがとうございます。

修正させていただきました。
大変参考になる情報ありがとうございました。

新しいお店是非伺ってみます。
Posted by ビーチ at 2013年03月12日 23:33
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック