2011年02月03日

笠寺観音・豆まき祈祷

今年は仕事が休みの曜日である木曜日がちょうど節分の2月3日に当たりました!
明日からが立春ですが、なるほどうまい具合にできておりますかわいい
今日はまるで春を思わせる様な暖かで澄み切った晴れ間が久しぶりに見えましたよね〜。
コレは絶好の日和だと思い、ルンルンで行ってきました晴れ

笠寺観音・節分会(豆まき祈祷)

IMG_3547.JPG

厄よけ・開運を願う参詣者が毎年多数で、この季節はとても盛りあがる笠寺観音。
笠寺観音(笠覆寺)は名古屋城を中心に恵方がめぐる尾張四観音の一つ手(パー)
そしてなんと、今年2011年の恵方はここ笠寺観音なんです。
ということでかな〜りな熱気と活気に包まれた節分会となっておりましたよわーい(嬉しい顔)

福ひいらぎ・福豆など縁起物もありますし。
境内に立ち並ぶ露店も多数でしたし。
もう楽しすぎる〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜(笑)

IMG_3537.JPG

ラーメンやリンゴ飴や串カツや焼きそばなんかにもそそられつつ、
とりあえず我慢して豆まき祈祷してからにしようね〜なんて僕らにしては珍しいこと言いながらビール

でもこういう屋台の雰囲気ってなんとも言えない心地よいノスタルジックな感覚を味わえます。
大好きです揺れるハート

IMG_3538.JPG

IMG_3567.JPG

IMG_3568.JPG

寺伝によれば、天平5年(733年)、僧・善光が浜辺に打ち上げられた流木で十一面観音像を彫り、
現在の南区粕畠町にその像を祀る天林山小松寺を建立したのが始まりであるというサーチ(調べる)
僕は実はここから車で10分程の所に住んでいて結構身近に感じていた観音さまだったんですが、
こんなに由緒あるところだったんですね!!

そういう歴史あるお寺で、豆まきをし、心願成就の護摩木を納め、なんだか気持ちがスッキリ。
まだ寒さの厳しい時期ではありますが、日脚は徐々に伸びていくし、
九州や太平洋側の暖かい地方では梅が咲き始める頃クリスマス
益々、仕事に遊びにと今年も張り切っていきたいですね!!
「食べすぎ注意、小運動励行」を合言葉にやっていきたいと思っております(爆)

IMG_3554.JPG

IMG_3557.JPG


◆笠寺観音:http://kasadera.jp/



↓↓↓↓クリックして頂けるとウレシイです↓↓↓↓
人気ブログランキングへ バナーdayo.gif 




【関連する記事】
posted by ビーチ at 20:29| Comment(0) | TrackBack(0) |        歴史・史跡 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック