2011年01月24日

指宿温泉でまったり砂むし体験

ここも忘れてはならない鹿児島の一大観光名所リゾート
Wikipediaを見てみると、2003年(平成15年)において、
年間285万人の観光客が訪れ、91万人の宿泊客を集めているんだそう!
地方観光が軒並み低迷するこのご時世にありながら、コレは凄いっすよね。
そう、砂蒸しで有名なご存知 「指宿温泉」 ですいい気分(温泉)

IMG_2642.JPG

指宿温泉(いぶすきおんせん)は、鹿児島県指宿市東部にある摺ヶ浜温泉、
弥次ヶ湯温泉、二月田温泉などの温泉群の総称をいうひらめき
その中でも特に砂むしで有名な摺ヶ浜付近に大規模な宿泊施設が集中しており、
今回訪れた施設もこの摺ヶ浜にあった車(RV)

指宿最大の砂むし温泉であり、通常の温泉も完備した「砂むし会館砂楽」へ行ってまいりました。

IMG_2645.JPG

砂むし温泉とはその名の通り砂に身体を埋めるというユニークな入浴法で、
いわゆるお湯の貯まった湯船に浸かるものとは全く別物手(パー)
浜の下に流れる82℃前後の温泉が地中から砂を温め、それを利用しているんです!!
毛細血管を拡張し心機能を高めたり、美容にも効果抜群なんですってかわいい

話にはよく聞く指宿でしたが、実際行ってみるとその特有の入浴文化や、
見慣れない海岸沿いに集まる蒸し風呂場の列の光景を見ると、
訳がわかんないくらいテンションあがっちゃいましたよ、全くもう(笑)


IMG_2646.JPG

館内はよくある大型温泉施設風の造り。
浴場へ入るとまずロッカーがずらっと並びそこで浴衣に着替えるブティック
そして手渡されたハンドタオルとロッカーキーだけを手にいよいよ蒸し風呂のエリアヘGO!!

IMG_2649.JPG

見て下さい、目の前は海!!!!!
こ〜〜〜〜んな感じなんですよわーい(嬉しい顔)
生憎の曇り空&若干の雨がぱらつき、トーンがグレーですが、最高の眺めでしたよ
それに空気がウマすぎグッド(上向き矢印)
これはいいですね!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!

写真で見ると手前っ側に並ぶ横長の簾のかかったテント群が我らの目指す所。
いよいよっす揺れるハート
この時の僕ら一行は興奮も最高頂って感じでしたね(爆)

IMG_2653.JPG

こんな感じ。

IMG_2658.JPG

もうズッポリ埋もれちゃいました。

IMG_2643.JPG

これを一人で行うには困難が伴うので、通常はシャベルを持った係員に砂を盛ってもらうんです。
モチロン僕らもアットホームな雰囲気の地元のオバちゃんたちに盛ってもらいましたぴかぴか(新しい)
頭部には、耳や目に砂が入るのを防ぐためにタオルを巻くのが基本なんだとか。

初心者は10分程度の入浴がおススメって教えてもらったんですが、
あまりに気持ち良すぎて、ついつい眠ってしまい(苦笑)、25分くらいは埋もれてましたね時計
まさにこれぞ天然サウナの毒だし効果!
熱い砂にまみれ全身に珠のような汗が吹き出し、溜まった疲れも取れ、気分爽快でしたムード

な〜んかこれは頭ひとつずっこ〜〜〜〜んと突き抜けた超絶癒し体験でしたね。
また是非とも埋もれに来たいっす。。



◆指宿温泉:http://ibusuki.or.jp/
◆砂むし会館砂楽:http://www11.ocn.ne.jp/~saraku/





↓↓↓↓クリックして頂けるとウレシイです↓↓↓↓
人気ブログランキングへ バナーdayo.gif 




posted by ビーチ at 21:04| Comment(0) | TrackBack(0) |    九州・沖縄 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック