2011年01月21日

鹿児島県鹿児島市東千石町 くろいわラーメン 【ラーメン】

全国にご当地ラーメンというものがあり今や旅のお供的な、当地へ行くならば必須的な。
そんな賑わいを見せる近年のラーメンブームレストラン
年末年始の鹿児島旅行の際も勿論いただいてきました。
今回は初「鹿児島ラーメン」ということで、伝統的な鹿児島ラーメンのお店にお邪魔しましたどんっ(衝撃)

くろいわラーメン

IMG_2870.JPG

昭和43年から営業されている老舗で、ココ本店は創業時から場所を変えずにやっているんだそう。
天文館のアーケード内にあり、角地に大きな建物が目を引く目

地元民に好評の平均的な鹿児島ラーメンといえるようで、確かに店内は大繁盛爆弾
二階席や三階席もあるらしく、席数は多いので2,3分待っただけだが、
ひっきりなしに客が入ってくる。
そう、回転が物凄く早いのだ。

IMG_2872.JPG IMG_2876.JPG 

壁には芸能人や有名人のサインがところ狭しと並び、ついつい目が行ってしまうサーチ(調べる)
いかにも地方の名物ラーメン店に来たな〜〜〜ってな雰囲気を味わいつつ注文をする。
ラーメンを一杯るんるん
お隣さんのどんぶりに目をやると結構ボリューム満点に見えたので、定番のラーメンで勝負。

すると威勢の良い鹿児島訛りの掛け声とともにボクの麺が茹で釜へと投入されていくのが見えた。
ああ、快感・・・・・・(笑)
こういう旅先でフラッと入った(といってもモチロン下調べしたお目当ての店にしか入らんが)店で、
地元の人とちょっぴり触れ合ったり、その土地の風習なんかを垣間見ると、
なんとも言えない幸福感に包まれるんですよね!!
こういうのがまさに旅の醍醐味ってやつでしょうわーい(嬉しい顔)

IMG_2874.JPG

そうこうするうちにいきなり先制パンチを食らうパンチ
ほらっ!!
これが有名な鹿児島ラーメンの前のお通しに「大根の漬物」ってやつ。
甘酢大根の千枚漬けなんですが、これが意外とさっぱりしてていい感じ。

そして・・・大根食いながら待つこと5,6分ほどで時計

IMG_2877.JPG

で〜〜〜〜ん!!!!!!!
結構インパクトあるでしょう!!!!!!!!!!!!!!!

うず高く盛られたモヤシの上に焦がしネギが乗っかり香ばしさをそそる揺れるハート
周りには青ネギが散在しこれまた量多めで美味しそう。
そして自慢のチャーシューが埋もれて、今か今かと出番を待っているビール

いやこれ、美味そうじゃないっすかあああ〜〜〜〜〜〜〜!!!!!!!!!!!!!

IMG_2883.JPG

スープを一口すすると。
思いのほかあっさりで飲みやすい!!
とんこつと鶏がらからとっており十分なコクが感じられるものの、
久留米ラーメンのような獣臭さや熊本ラーメンのような重厚な感じはないグッド(上向き矢印)
どちらかと言えば「甘み」と言う方が正しいかも。
軽快でまろやかな美味しいスープですわ。

お次は麺を。
中太麺でコシのある麺で食べ応えあり。
スープによく絡み美味い手(チョキ)

うんうんやはり予想通りのボリュームで、普通のラーメンにして正解でした。
ココのラーメンは「見た目こってり・味はさっぱり」とも言うべき味わい。
でも九州の豚骨ベースらしいコクってもんもしっかり感じられ、満足の一杯でした。
こりゃ地元民にも愛される理由がわかりますプレゼント
名古屋にあれば、年一回くらいのペースで通うでしょうね(←ハイペースって意味)。
ココはお薦めです。



●くろいわラーメン 本店●
鹿児島県鹿児島市東千石町9-9
099-222-4808 無休 10:30〜21:00
http://www.kuroiwa-ramen.com/index.html




くろいわラーメン 本店ラーメン / 天文館通駅いづろ通駅高見馬場駅









↓↓↓↓クリックして頂けるとウレシイです↓↓↓↓
人気ブログランキングへ バナーdayo.gif 






posted by ビーチ at 21:34| Comment(2) | TrackBack(0) |    鹿児島県 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
鹿児島ラーメンは昨年鹿児島物産展が百貨店であったときに食べましたが、ここの店だったかな?今、名鉄百貨店で宮城県物産展が催されていますが、ここで仙台味噌ラーメンを食べました。思ったより美味しかったですよ。
Posted by 下がり藤 at 2011年01月23日 17:12
下がり藤さんコメントありがとうございます。

宮城・・・・・
訪れたいところですね。
某イタリアン、某寿司屋、牛タン・・・・

仙台味噌ラーメンも最近チラホラ名前を聞きますね!
Posted by ビーチ at 2011年01月23日 19:53
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック