2010年10月28日

キトキト!富山旅行

10月中旬の連休は富山旅行に行ってきました〜車(セダン)
東海北陸自動車道が開通して以来、名古屋から2時間半ほど(飛ばし過ぎ?)で着く富山。
キトキト(富山の言葉で活きがいい)な海の幸から、世界遺産まで、
より身近になり魅力を感じやすくなっていまするんるん

で、ボクら一行は、富山と言えばまずは “富山のくすり” でしょう!!・・・・・ってことで。
昔は大きな柳行李を背負って、我が家にも年二回程薬売りのおじさんが来たもんです。
そんな越中富山のくすりの今昔を見に、由緒正しき製薬会社である廣貫堂へとお邪魔ひらめき
そんなところから今回の旅が始まりました。


IMG_0602.JPG
美人イラストで有名な富山のくすり。
昔の女優さんがモデルなんだとかハートたち(複数ハート)
何包か女難防止のお守りにと、自分用のお土産として購入(苦笑)

IMG_0607.JPG
第二代富山藩主・前田正甫が藩の主要産業として「先用後利」という、
薬の配置販売方式を生み出し、富山の薬売りは日本中を行商するようになったのです。

これぞ偉大な発明だと思いますぴかぴか(新しい)
今でも、置き薬の全国シェアの半分以上は富山が占めておるようですからね、あっぱれ!!

IMG_0606.JPG
銭湯でお馴染の黄色のコイツも富山発。
レトロで癒し〜いい気分(温泉)

IMG_0611.JPG
誰もが知ってる熊の胆(左上)は、二日酔いにいいんだよな〜ちっ(怒った顔)
しっかし面白いパッケージングですよね・・・・・・「風」って(笑)

IMG_0609.JPG
キリン散も目につきますが、この右下のおかめさん風イラスト、怖すぎます!!
これが歯痛に効くっつーもんだから、只もんじゃ〜ないっすね(爆)

IMG_0598.JPG
一通り歴史から製薬のイロハまで勉強できる資料館。
なかなかのもんでした手(パー)


◆富山のくすり:http://www.toyama-kusuri.jp/index.html
◆廣貫堂:http://www.koukandou.co.jp/


それから・・・ちょいと場所を移し、胃腸薬・越中反魂丹で知られる「池田屋安兵衛商店」へ。

IMG_0632.JPG
コチラでは丸薬を作る手動式製丸機を使ったデモを、丸薬師さんがやって見せてくれるんですパスワード

IMG_0637.JPG

IMG_0639.JPG
こんな感じです。
流石の手さばきで、目が釘付けになりました目
僕らはやりませんでしたが、体験もできるそうですよ!!


◆池田屋安兵衛商店:http://www.hangontan.co.jp/


*****************************************


そして富山市内をぷらぷら車(RV)

駅南には昔ながらの路面電車が走る。
趣たっぷりですよね。
何と大正時代に開業したんだとか!!
IMG_0647.JPG

富山駅前の広場には柳行李を背負い国を出る父を、
土産の紙風船を手に見送る子供の銅像が立ってます。

くぅ〜マジで泣かせますもうやだ〜(悲しい顔)
IMG_0862.JPG

富山藩は10万石の城下町として栄えた歴史もあります。
シンプルで水濠に映る姿が美しいムード
IMG_0892.JPG

富山湾の海産物加工品から銘菓、銘酒まで何でもそろう「いきいきKAN」
IMG_0895.JPG

そこでもちろんこちらを購入。
ますのすし本舗・源のますのすし。
コレ我が家のド定番っすレストラン
美味しいですよ〜!!!
IMG_0904.JPG


◆いきいきKAN:http://www.ikiikikan.or.jp/
◆ますのすし本舗・源:http://www.minamoto.co.jp/


*****************************************


コチラは二日目に行ったんですが、素敵でしたよ。
まるで昔話の世界に迷い込んだかのような合掌造り集落の五箇山。
日本の原風景へタイムスリップです。
1995年12月世界遺産に登録されていますプレゼント

IMG_0909.JPG
今回向かったのは相倉集落
菅沼集落という所もあるが、コチラのが規模は大きいパンチ

IMG_0915.JPG
郷愁満点です。
のどかで空気がいいわ〜わーい(嬉しい顔)

IMG_0931.JPG
コスモスとのコラボ写真ですカメラ
自慢の一枚です(笑)

IMG_0939.JPG IMG_0940.JPG IMG_0947.JPG
民俗館に行き合掌造り家屋を知る。
日本でも有数の豪雪地帯であるここら一体ですが、
様々な知恵と工夫で厳冬をしのいできた様子が窺い知れました雪

IMG_0950.JPG
日本の財産。
これは守っていかなきゃな、って思うほどに素晴らしい処でした。


◆五箇山:http://www.gokayama.jp/index.html



グルメ・温泉記事はのちほど・・・・・・・・ペン




↓↓↓↓クリックして頂けるとウレシイです↓↓↓↓
人気ブログランキングへ バナーdayo.gif 







posted by ビーチ at 21:43| Comment(0) | TrackBack(0) |    甲信越・北陸 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック