2010年09月10日

境港・水木しげるロード

鳥取の旅では、境港だけは絶対外せないと思い、ずいぶん楽しみにしていました。
国内屈指の水揚げを誇る漁港として栄え、
新鮮な魚介を販売する市場や食堂が点在し、賑わいをみせる船
またこの町は、漫画家・水木しげる氏の出身地であり、
近年では氏にちなんだ妖怪をテーマにした町づくりが行われているというドコモポイント

ダイジェスト風にご覧ください・・・・・・・・って言いつつ、
ほぼ妖怪ダイジェストになっちゃってますがね(笑)


**************************************


駅のプラットホームはこんな駅名標となってます。
IMG_3067.JPG

人気のNHK朝の連続テレビ小説「ゲゲゲの女房」はまさにタイムリーな話ですよね!
松下奈緒さんが非常に綺麗です・・・・・・ってそれは関係ないか(苦笑)
IMG_3178.JPG

水木夫妻の銅像が駅のロータリーにふつうに鎮座パスワード
IMG_3177.JPG

水木しげるロードの始まり始まり。
JR境港駅から本町という町へと続く約800mの商店街の道沿いに、
妖怪ブロンズ像が130体以上並ぶ手(パー)
妖怪グッズや妖怪にちなんだスポットがずらり!!
IMG_3132.JPG

しっかし凄い賑わいでしたよダッシュ(走り出すさま)
今どきこんなに賑わってるところ、東京でもなかなかないんじゃない?
IMG_3130.JPG

休日とはいえ、こんなに町が元気で活気があると、こっちが活気をもらいます(笑)
IMG_3128.JPG

「妖怪ショップゲゲゲ」
オーナーが一個一個クラフトしてる粋なお店!!
混雑のせいで何も買わずに出てきたが、やっぱりなんか買っときゃヨカッタあせあせ(飛び散る汗)
IMG_3076.JPG 

IMG_3160.JPG

妖怪ショップゲゲゲの店内にはこんなナイスヴィンテージなポスターも。
そうだ!!!売りもんじゃなかったけどコレを譲ってもらうべきだった(爆)
IMG_3165.JPG

「妖怪神社」
妖怪たちの魂を祀る神社だそうで有料
一応お参りはしたものの、、、、さて、妖怪たちのご利益は?
IMG_3167.JPG

「辰巳屋商店」
商店街の古い駄菓子屋さん。
妖怪とは関係ないものの、何やら宝くじなるものも販売しておりますね〜ひらめき
って、大阪から来た人が水木しげるロードの妖怪神社で願掛けしてから買ったら、
なんと10万円当ったんだって!!!!!
こりゃ、もっと真剣に参るべきだったか????
IMG_3146.JPG 

IMG_3085.JPG


**************************************


ココからはブロンズ妖怪像たちのご紹介となります。
これがほんと良くできていたし、面白かったんですよ!!
商店街の道に点々と等間隔であるんです!!!!!!!!
完全に妖怪の町ですね〜わーい(嬉しい顔)

目玉おやじ
IMG_3181.JPG

ねずみ男
IMG_3079.JPG

家鳴り  ぬりかべ
河童  輪入道
IMG_3158.JPG

海女房  毛羽毛現
足長手長  朱の盆
IMG_3156.JPG

サラリーマン山田  ひょうとく
油すまし  石見の牛鬼
IMG_3137.JPG

一反木綿  たんころりん
一つ目小僧  木の葉天狗
IMG_3145.JPG

つるべおとし  豆腐小僧
ばけぞうり  鬼太郎
IMG_3172.JPG

水木しげる先生 執筆中
IMG_3068.JPG

後で入ったお寿司屋さんで大将に聞いたのですが、
水木しげるロードに初めてブロンズ像が設置されたのが平成5年。
初めはブロンズ像は23体だったそう。
少ないですよね〜バッド(下向き矢印)
で、その後の境港・水木しげるロードへの来訪者数は予想を大きく上回り、
水木しげる記念館が開館した平成15年には86万人に達しましたパンチ

そもそも水木氏は妖怪ブロンズ像の設置について「100体構想」を持っていたようで、
境港市の水木しげるロード事業は水木しげる記念館の完成により集大成を見ており、
更なる妖怪ブロンズ像の増設は当時の境港市の財政状況では極めて困難だったのですむかっ(怒り)

そこで、民間の力で水木しげるロードの魅力を毎年少しずつでも積み上げていき、
境港のかけがえのない “財産” である水木ワールドをますます充実させ、
地域観光の活性化を図るために「妖怪ブロンズ像設置委員会」が中心となって、
ブロンズ像設置のためのスポンサーを募集していったのですぴかぴか(新しい)

半永久的に刻まれるブロンズの足元の会社名。
一体数十万円。
企業にとっては破格の大安売り揺れるハート
そういうことで今ではこれだけ多くのブロンズ像が軒を連ねるようになったようなんです。
これこそ地方財政再建の鏡のようなお話ですよね!!!!
マジであっぱれ!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!


**************************************


境港はとっても旅情あふれるところでした。
妖怪あり、海の幸ありバー
境水道をはさんで向こうは出雲の国・島根。
もう最高です。

そういえば、これを報告するのを忘れてはなりません!!
境港で最高の寿司屋に出逢ったんですよ!!!!!
もちろん後にアップしますのでお楽しみにるんるん
待てよ、、今思えばこれこそ妖怪のご利益だったのかな???

IMG_3188.JPG

IMG_3190.JPG

IMG_3212.JPG



◆境港市観光ガイド:http://www.sakaiminato.net/



↓↓↓↓クリックして頂けるとウレシイです↓↓↓↓
人気ブログランキングへ バナーdayo.gif 




posted by ビーチ at 21:07| Comment(2) | TrackBack(0) |    中国 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
鬼太郎いいですね。
僕はゲゲゲの鬼太郎が大好きで、鳥取=鬼太郎の町って思っちゃいます。
羨ましすぎる〜。
Posted by リョーペー at 2010年09月13日 00:21
リョーペーさんコメントありがとうございます。

今はゲゲゲの女房でタイムリーだからか、
凄い賑わいでしたよ!
Posted by ビーチ at 2010年09月13日 23:45
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック