2010年08月29日

Hit the Frog and Toad 鳥取

夏休みももう終わりですね!!
子ども達にとって、この時期が一番つらく、また一番思い出の残る夏のひと時ではないでしょうか?
大量に残った宿題をこなしつつ、最後の遊び、本気で頑張ってねわーい(嬉しい顔)
・・・・・って僕はまだ子供どころか奥さんさえもいない寂しい身なのですが(苦笑)

さて、そんなことはさておき、今年の大人の夏休み晴れ
僕は鳥取へ旅してきました。
鳥取は本当〜にいい所でした!!
砂丘に大山、温泉に海の幸、そして今話題のゲゲゲドコモポイント
魅力を完璧に伝えられるような上手な写真はありませんが、数だけはたくさん撮ってきましたよ〜!
また、ちょっ速ダイジェストでいきますので、心してご覧ください手(パー)


*****************************************


まずもちろんコレ、鳥取砂丘
IMG_2597.JPG

もちろん日本最大級・日本唯一の砂丘の天然記念物。
広さは東西約16km、南北2.4kmにも及ぶむかっ(怒り)
見渡す限りの砂・砂・砂!!!!
IMG_2561.JPG IMG_2570.JPG IMG_2577.JPG

ラクダ屋(0857-23-1735)の“遊覧ラクダ”犬
若干雨がぱらついたので、やりたかったラクダ直乗りのラクダ馬車は閉店。。。。。
それでもこの7分間の遊覧はヨカッタ、爽快!!
IMG_2530.JPG

丘を越えると日本海が見える!!!
自然って凄いクリスマス
マジで地球のアートだよ。
美しすぎる。
IMG_2581.JPG IMG_2587.JPG IMG_2591.JPG IMG_2592.JPG

鳥取砂丘では、ゴミ問題に加え、緑地化問題も年々深刻になっているんだそう。
本来、砂丘に生息していなかった草が大量に発生、その草が長い根を張り、
砂を硬くすることで砂の流れを阻害し、次々と広範囲な草の繁殖を助長しているんだとかたらーっ(汗)
このままでは砂丘の景観を損なうだけでなく、さらに砂丘に元々生息している植物、
昆虫、爬虫類、ウサギなどの小動物の生態系にも影響を及ぼしかねないようで。。。
この、素晴らしい財産、ホント守っていけるといいな揺れるハート
IMG_2528.JPG

ちょっとした運動になる砂丘散歩。
メタボな僕らはへとへと状態で土産屋に帰還モバQ
物色しつつ、鳥取の梨とやらをを堪能しつつ。
・・・・・・といっても盆真っ盛りに時期ではちと早しもうやだ〜(悲しい顔)
ジュース&ソフトクリームでの賞味となりました(笑)
IMG_2524.JPG IMG_2525.JPG


◆鳥取砂丘:http://sakyu.city.tottori.tottori.jp/
◆鳥取二十世紀梨:http://1174.sanin.jp/


*****************************************


場所を移し、昼時にこちらへ。
“鳥取港海鮮市場 かろいち”
日本海に直面のこの立地で、悪いわけがないでしょう!!!!!
もちろん美味しいお魚、食べてきましたよわーい(嬉しい顔)
IMG_2535.JPG

日本海の夏期のぜいたく決定版、岩がき
都市部での価格を思うとホント格安〜〜〜!!
IMG_2536.JPG

そして、鳥取の夏といえば、白イカ
岩がきもこの白イカも、市場内のお寿司屋で食べてきましたハートたち(複数ハート)
また、詳細はアップします!!
IMG_2549.JPG


◆鳥取港海鮮市場 かろいち:http://www.karoichi.jp/


*****************************************


次なる目的地の途中、ここも寄りました。
山陰を代表する景勝地、浦富海岸。
IMG_2737.JPG

連休中なはずなのに、人、少な!!!!!!
内海周辺もこんなんだったら毎日行きますよ、マジiモード(枠付き)
IMG_2742.JPG

いまいち快晴とはいかず、そしてカメラもしょぼいため、写りが悪いですが、
美しい海辺でしたよ〜霧
IMG_2751.JPG


◆浦富海岸:http://www.yourun1000.com/


*****************************************



で、次なる目的地とは、、、、
ここ、本当に楽しみにしてたんですプレゼント
IMG_2810.JPG

山陰の小京都・倉吉
郷愁溢れる白壁土蔵群。
懐かしい風情の商店、古い蔵を利用したみやげもん屋やカフェ喫茶店
そして地元の人の住まい。
じっくりと散策してきました!
IMG_2766.JPG

白い漆喰の壁と焼き杉の黒腰板。
いくつもの土蔵が玉川沿いに続く。
「美しい日本の歴史的風土100選」に選定されている。
・・・・・・ってそんな100選あったんだ、的な(笑)
にしても美しいぴかぴか(新しい)
IMG_2767.JPG IMG_2775.JPG

朝顔と床屋のくるくる。
IMG_2787.JPG

ちゃらら〜ちゃらららららら〜♪ ちゃ〜らら〜ら〜ら〜らら〜♪
人気シリーズ(ボクも大好き)の寅さんのロケ地としても有名な倉吉。
男はつらいよ44作がそれですっ!!
必見映画
IMG_2769.JPG IMG_2776.JPG

まるで時間が止まっているかのような感覚に浸ることができる。
江戸〜昭和のそのままの容が残る町並み時計
旅情を味わうに、これ以上の場所って、もう他にないかも。
綺麗なところでした。
打吹山を望んでのとっておきの一枚カメラ
IMG_2793.JPG


◆倉吉:http://www.apionet.or.jp/kankou/
◆美しい日本の歴史的風土100選:http://www.kotohozon.or.jp/best.html


*****************************************


つづく。。





↓↓↓↓クリックして頂けるとウレシイです↓↓↓↓
人気ブログランキングへ バナーdayo.gif 




posted by ビーチ at 21:38| Comment(2) | TrackBack(0) |    中国 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
山陰鳥取の旅ですね。砂丘は素晴らしいですね。風が吹いた後の早朝、人影もまばらな砂丘に立つと、一面さざ波のような模様の風紋に出合えるそうですよ。話が変わりますが、9月の連休にキャンセル待ちだった天草の例の旅館が予約できました。福岡空港から車で4〜5時間、熊本市内からでも2時間以上かかる場所にある人気旅館です。楽しみです。
Posted by 下がり藤 at 2010年08月29日 23:59
下がり藤さんコメントありがとうございます。

例の熊本の旅館、ボクもいつか行きたいと思っています★
是非感想聞かせてくださいね〜

それと、例の東北のお話、また進めていきましょう!!
Posted by ビーチ at 2010年08月30日 20:27
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック