2010年08月03日

東京都目黒区駒場 MIRAVILE 【フランス料理】

東京の食探求小旅行の最後のランチはコチラでした。
駒場東大からほど近いシックでお洒落な街に溶け込むように佇むバー
思いのほかの小さめの箱からは、ミラクルなオーラが発せられているのが否が応でもわかる。
若きカリスマ・都志見セイジ氏の個性がキラキラと光る宝石箱のようなお店でしたぴかぴか(新しい)

MIRAVILE (ミラヴィル)

IMG_2199.JPG

白と基調とした外観&店内は、気取らない雰囲気ながらセンスの良さがうかがえる印象。
さながらパリの裏通りにあるような地元民でごった返す人気の安食堂のイメージ。
失礼かもしれないが、ココがミシュラン星付きとは思えないような、
隠れた名店(もちろん隠れてもいない有名店です!)の匂いがぷんぷんひらめき

店内の観察すると、至る所にシェフ・都志見氏自身が描いた絵画が展示されており、
いかんなくその個性派っぷりを発揮しておりますアート
20数名も入れば一杯になってしまうとはいえ、テーブルは予約の客で満席。
素材もアイデアも新鮮であり続けることの必須条件・回転効率という点では文句がないようだ。

IMG_2205.JPG

正統派のフレンチを忘れず、そこへ都志見セイジのオリジナリティーをマッシュアップさせた感。
迷いなく前面に自身を売り込む姿勢、僕は好きです!!!!!!!!!
熱い男気を感じてなりません!!!
あ、ちなみに念のため僕はオカマでは無いですからね(笑)

築地の魚を一切使用せず、都志見のふるさと広島県三原から毎日届く瀬戸内海の魚料理や、
千葉の多古町や岩手の雫石の契約農家から直接仕入れる完全無農薬、無肥料、
有機野菜をふんだんに取り入れた、体にやさしい野菜料理の数々レストラン
これは期待せずにはいられない〜〜〜〜っっしょ〜〜〜〜〜〜〜〜〜!!!!!!

IMG_2204.JPG

この日は3900円+αのプリフィックスstyle。
サービス長のメーテル三善氏は不思議な雰囲気を醸し出しながらも非常に柔らかな物腰。
料理の説明も丁寧で分かり易い手(チョキ)
あっという間に食べたいモノが見つかりチョイス。
季節がら面白い時期なので、出されるわき役素材にわくわくしながらしばし待つ!!!!

****************************************

IMG_2206.JPG
【アミューズブーシュ】
やはり冷製オードブルでした!!!
なんとそのネタは・・・・・・・・・・白桃揺れるハート
白桃をヨーグルトで混和し、上から白トリュフを乗せて香りづけしてあります。
う〜〜〜んいきなり爽やか路線で来たか。
インパクトありました!!

IMG_2207.JPG
【パン】
ひよこ豆のパンとライ麦のパン。
それぞれの風味が生きていますね〜。
ちゃ〜んと良い頃合いにトーストされていて、パンの温かさから、
スタッフ陣の熱〜〜い気持ちがひしひしと伝わってきます揺れるハート
それにしてもこの無塩バター、美味しかったです!!

IMG_2208.JPG
【前菜@】
コチラは僕のチョイス、+1000円。
ここ、ミラヴィルのスぺシャリテである逸品です。
和牛舌とフォワグラ、トリュフのサンマルク仕立て、セミドライイチジクのソースで。
お菓子のサンマルクを見立てた珍味盛りなんですが、程よい柔らかさがお口に嬉しい。
芳醇な香りが幾層にも折り重なって口内から鼻へ抜けるエポックメイキングな一品です。
噂通り、素晴らしい揺れるハート
っていうか、写真ブレてますね(苦笑)

IMG_2209.JPG
【前菜A】
相方のチョイス。
千葉県多古町の篠塚さんが丹精込めて育てた無農薬野菜の温サラダ、“レギュームショー”。
お味は、軽いガーリックとブイヨンのクレームソースに付けて。
ひゃ〜〜〜〜!!!!
色鮮やかなこと!!!!!!!!!!!!!!
相方曰く、「元気で活きのよいお野菜ちゃんたち」 だそうです揺れるハート

IMG_2210.JPG
【魚料理】
東京に店を構えながらにして、築地の魚を一切使用せずとはなんと頑固なことか!!
それほどまでに広島県三原の糸崎漁港の魚は美味いのか!!????
答えは・・・・・・Yes揺れるハート
鱸と鯛のポワレ、ビーツのソースで。
手前のものはこれまた珍しい、ドラゴンフルーツの蕾のカレー風味のフライ。

IMG_2211.JPG
【肉料理】
仔鴨のロースト・豆鼓(トウチ)風味焼きと、じゃが芋のクーリ、
雫石産“トマト屋のトマト”の焼きトマト、サラダ仕立て。
これは正統なフレンチと一見見えるが、ところがどっこい!!!!
中華食材・豆鼓を使ってまんまと都志見ワールドへ。
当然アミノ酸の旨み成分の宝庫であるため、まろやかなコクとふくよかな香りに溢れ、
平凡な鴨肉をブラッシュアップしておりました!!!!!!!
料理の味に奥行きを持たせることができる発酵食品の妙、ここでも見せつけられました揺れるハート

IMG_2212.JPG
【デザート@】
相方のチョイス。
フランス産バローナチョコ100%を使ったオリジナルガトーショコラロワイアルと、
グラスヴァニーユです。
ガトーショコラが極上でした揺れるハート

IMG_2213.JPG
【デザートA】
自家製ジャムを詰めた赤果実のクレームダンジュ、濃厚なミルクを添えて・・・・
これはミルクの濃厚なひたひたと、甘〜いベリー系の味が好マッチ!!!!
大人の高級ないちごミルクと言ったところでしょうか揺れるハート
美味しい。

****************************************

『 前菜からデザートまですべてに手を抜くことなく、力のこもった“都志見料理” 』
と、自身で評してしまうほどのアピールっぷり。
ここまでの自信はなかなか持てないってもんパンチ
もちろんそれは、それに相応しい腕があっての話。
都志見セイジ氏の熱いメッセージをとくと体感出来るミラヴィルはいいお店でしたプレゼント

お手頃な価格でいただける、東京でも最もお洒落でトンがったフレンチ。
噂は伊達ではありません。
また、ここらに寄った時は再訪したいお店ですね!!!
お馳走様でした喫茶店


ミラヴィル フレンチ / 神泉駅駒場東大前駅池尻大橋駅







●MIRAVILE (ミラヴィル)●
東京都目黒区駒場1-16-9 片桐ビル1F
03-5738-0418 水曜休み 12:00〜14:00(L.O) 18:30〜21:30(L.O)
http://www.miravile.net/



↓↓↓↓クリックして頂けるとウレシイです↓↓↓↓
人気ブログランキングへ バナーdayo.gif 




posted by ビーチ at 22:04| Comment(0) | TrackBack(0) |    東京都 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック