2010年06月18日

静岡県沼津市岡宮 ふく田 【蕎麦】

静岡県は沼津市、なだらかな富士の裾野に位置するという土地柄、
清らかで美味しい水に恵まれているのである霧
富士山霊水と呼ばれるその水は、350年かけて湧き出るという。
その珠玉の名水はまた、美味しい蕎麦を育んでいるレストラン

沼津東高校の前、一見するとこんなはずれの住宅街に、至高の蕎麦屋などあるもんか、
とカーナビをも疑いたくなるのだが、少し車を走らせると、看板が見えてきた。。。。

ふく田 (ふくでん)

blog 109.jpg

信州系の蕎麦と富士の水を使った名店だと聞いていたので、
ずいぶん前から行ってみたかったのである耳

看板のかかっている建物はなんと物置風のプレハブ小屋だったので一瞬ドキッとしましたが、
そこはどうやら脱穀専用の場のようでありました、、、、、
マジでホッ、って感じですね(笑)
上の写真にある店舗の方は、そのプレハブの隣に凛として立っていました家

blog 108.jpg

最近では丸抜き(殻を取った蕎麦)を仕入れ、自家製粉する店が増えていますが、
殻を取ってしまうとすぐさま劣化が始まり風味が落ちてしまいますバッド(下向き矢印)
そこでココふく田では、毎朝その日に使うだけの蕎麦を脱穀し石臼で製粉しているんだそう。
時間にすると、4時間以上!!!!!!!!!!!!!!!!!
手挽きと重石臼でもってして十割で手打ち。。。。
こりゃ、ただならん雰囲気ですなグッド(上向き矢印)

blog 107.jpg

肝心要の蕎麦はといいますと、、、、、
日本で最も高価で希少な玄蕎麦の一つ “長野県旧上村の在来種” を使用しています!!
在来種って言葉はあまり聞き慣れませんが、その村々に昔から伝わる品種のことを言うんだそうで。
一般に信州蕎麦といっても、多くが外国産(現在の国内流通量の80%)であり、
国産のものでも長野県外のものを長野県内で製粉・製麺しただけのものが多いのが実情だとか。
正直、知らなかったですし、びっくりですよねむかっ(怒り)

その大変貴重な在来種を、さらにその産地で完全に手刈り&天日干ししたモノとなると、
もう幻のお蕎麦状態なんだそうです(笑)
日本ではこの長野県旧上村のほかに、宮崎県椎葉・徳島県東祖谷山・長崎県対馬など、
本当に数えるほどしか無く、プレミアム度は超〜〜〜高いんです揺れるハート

で、僕らが注文したのは、そんな貴重種の十割ぴかぴか(新しい)


blog 117.jpg blog 118.jpg
【十割】

角があり、なだらかなデコボコが見て取れる蕎麦です!!
手挽きであることがはっきりとわかるサーチ(調べる)
色も薄緑色で美しいです。
十割なんだけれども、もっちりとしていて、ブツブツと切れない。
これは美味しい。

そしてな〜〜〜んといっても、この風味ある香りに限るでしょう!!!!!!
つるっと呑み込むようにしてすすると、鼻から喉へすーーーっと抜ける鮮烈な蕎麦の香味。
鰹と昆布のダシは芳醇な味わいで、甘さと辛さのバランスが絶妙バー
ま、ま、まま、、、まぁ〜〜〜〜〜い〜〜〜〜〜〜う〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜!!!!

blog 119.jpg
【山菜の天ぷら】


季節ものである山菜の天ぷらもつまみつつ、極上の十割を頂きました。
写真には無いですが、モチロンもう一枚追加オーダーしました(苦笑)

うんうん、確かにこれは愛知県ないじゃ〜なかなか食べられないレベルですねひらめき
やはり、「富士周辺にウマい蕎麦あり」 っていうとあるメタボ語録も伊達じゃないっす!!
ここらに寄った時にはまた再訪したいと思えるお店でした手(チョキ)



●ふく田●
静岡県沼津市岡宮1433-7
0559-26-7284 月曜日(祝日の場合営業、翌日休) 11:00〜19:00
http://r.tabelog.com/shizuoka/A2205/A220501/22000081/


ふく田 そば(蕎麦) / 大岡駅






↓↓↓↓クリックして頂けるとウレシイです↓↓↓↓
人気ブログランキングへ バナーdayo.gif 










posted by ビーチ at 21:31| Comment(2) | TrackBack(0) |    静岡県 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
どうも久しぶりです。土日は大阪に行きます。メインは盲目のピアニスト辻井伸行氏が出演のクラシックコンサート鑑賞ですが、サブは美味いもんハシゴですw。大阪に住んでいた時よく行っていた店中心になりますが、楽しみです。宿泊は梅田にある阪神がやっている英国調のホテルです。一週間後の「岐阜」を楽しみにしてます。
Posted by 下がり藤 at 2010年06月19日 00:59
下がり藤さんコメントありがとうございます。

大阪楽しそうですね、リサイタルも、食べ歩きも☆
また、美味しいお店のご報告お待ちしてます^o^

僕はこの週末は、例の予約困難再出発イタリアンとは別の、これまた名古屋を代表するイタリアンの移転オープン後お初で行ってまいります。
Posted by ビーチ at 2010年06月19日 06:37
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック