2010年05月25日

石川県金沢市東山 中田屋 【きんつば・和菓子】

金沢の和菓子の質の高さを体感できる逸品です。
数ある銘菓・名店の中でもひと際キラッと光る存在感を示すこちらぴかぴか(新しい)
イートインはできない店舗で、お持ち帰りのみでしたが、
賞味してみた感想を少々・・・・・・

菓子処 中田屋

IMG_1153.JPG

コチラは、なんと “きんつば” の専門店であります。
殿様茶菓子ではない庶民的和菓子を売りに、というか、専売しているところはかなり異色ですひらめき

『 きんつばといえば中田屋、中田屋といえばきんつば 』 と云うに相応しい程グッド(上向き矢印)

IMG_1174.JPG

立派でシンプルなシルバーの外包装は好感持てます。
今回は6個入りですハートたち(複数ハート)
きんつば本体を包む白い和紙には、龍の絵柄と「憲」の文字とをあしらった意匠。
由来は先代の店主の名前が「憲龍さん」だったからなんだとか!!

ふむふむ、、、、ま〜〜〜くどな〜〜〜るほど(苦笑)

IMG_1175.JPG

原材料は、砂糖・小豆・小麦粉・寒天・塩のみ。
それゆえに誤魔化しや小細工が効かない難関な菓子むかっ(怒り)
やはりその個々の材料のウェイトが重い分コダワリも半端ないご様子。。。。

主役の小豆は契約農家によって栽培された北海道産大納言
形をつむぎ出す寒天は、丹波産糸寒天
これ以上ないオールスターるんるん

IMG_1179.JPG

断面図はこんな塩梅。

砂糖の配合量は、控えられているのがよくわかる。
爽やかな甘みと言えよう喫茶店
加えて配合されている塩のせいで、一気にその爽やかな甘みの輪郭が際立ってくる。
じっくりと煮あげた餡は、見た目も驚くほどに艶やか。
口中でやわらかく溶けて、舌触りも、官能的でたまらないっす。

こりゃ、ハマるハマる。。。。
続けて2個は軽くイケる口っすふらふらあせあせ(飛び散る汗)あせあせ(飛び散る汗)

いやいや、これぞ古都・金沢の誇る至宝のきんつばですね!!!!

ぜひお試しあれサーチ(調べる)



●菓子処 中田屋●
石川県金沢市東山3丁目4番30号
076-252-1048 無休 平日:9:00〜19:00/祝日:PM6:00
http://www.kintuba.co.jp/main.html



↓↓↓↓クリックして頂けるとウレシイです↓↓↓↓
人気ブログランキングへ バナーdayo.gif 






posted by ビーチ at 21:35| Comment(3) | TrackBack(0) |    石川県 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
金沢は和菓子屋が多いです。東茶屋街の近くに「吉はし菓子所」という完全予約制の店があります。主にお茶会用の上生菓子や干菓子を謹製してますが、一般の方も予約すれば購入することができます。市内の有名料亭(例、金城楼)にも菓子を納めていますので、そこで食べることもできますよ。
Posted by 下がり藤 at 2010年05月25日 22:35
はじめまして。いつも、素敵なブログ拝見させていただいてます。ありがとうございます^^ 中田屋さんのきんつば、美味しいですよね〜♪ 急に食べたくなった時は(笑)JR高島屋さん地下にも売ってますヨ。 私も、小松弥助、みつ川のファンです。野々市になりますが、めくみにもぜひいらして下さい^^ クオリティーはとても高いです♪これからも、up楽しみにさせていただきます!(^^)!
Posted by りこ at 2010年05月27日 13:11
>>下がり藤さん

コメントありがとうございます。

予約制、、、、とても興味あります。
次回は平松さんのところにでも行きがてら、あた案内してください〜☆
岐阜のヌーベルシノアは日程決まり次第連絡いたします。


>>りこさん

コメントありがとうございます。

はじめまして。
小松弥助は素晴らしいお店でした。
又機会あれば近々訪れたいくらいです(笑)

「めくみ」私は存じ上げてませんでしたが、
某サイトで見てみたところ、とても素敵なお寿司屋さんだと思いました。
ぜひそのうち行ってみたいと思います。
ありがとうございます(^^)
Posted by ビーチ at 2010年05月27日 21:12
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック