2010年05月10日

岐阜県大垣市内原 CALCIO 【イタリア料理】

大垣にある人気のイタリアンレストランへ行ってきました。
名神高速道路・大垣ICからほど近い、非常に便利な立地。
地元はもとより名古屋や近郊の町からも足を伸ばして客が押し寄せるほどの盛況ぶりダッシュ(走り出すさま)
この日も予約して行ったんですが、席は終始満席でした。

CALCIO (カルチョ)

blog 052.jpg

「CALCIO/カルチョ」とは、イタリア語でサッカーの意。
イタリアのサッカーを限定して呼ぶ時にも使用される言葉で、
イタリア&サッカー大好きなご主人が名付けた名前なんだとかサッカー

店内はイタリアの下町レストランといった趣の家庭的な雰囲気。
クラッシックな調度品や絵画、ナイスヴィンテージなテーブルや椅子いす
まんまイタリアな雰囲気はとても好感が持て、これからの料理に期待が膨らむ!!

blog 053.jpg

この日は、お魚料理のランチコース×2に加えて、アラカルトでパスタ1品をオーダーレストラン
いやはや、それにしても驚きました。。
アラカルト(パスタ)の種類豊富なこと豊富なこと!!!!!!!
ランチ時にはコース数種のみのメニュー設定のお店が氾濫しているという今日日、
こんなにたくさんの中からチョイスできるなんて、マジで感激&さらに期待感アップひらめき
っていうか、「アラカルトの多い店に名店多し」 ってな食べ歩き的格言が頭ん中をチラホラ。
う〜ん、楽しみっすわーい(嬉しい顔)

以下、写真&コメント。


blog 055.jpg
【自家製パン】
奥:オニオンベーコンのパン&手前:荏胡麻のパン。
温かく、味のしっかりつけられたパンは美味しい。

blog 054.jpg
【本日のスープ】
この日はミネストローネでした。
見ての通り具だくさんで、ランチコースの中の簡易スープというよりは、
もう立派に独立できるひとつの単品メニューレベルの完成度。
トマト、セロリ、ズッキーニ、じゃがいも、パプリカ、ほうれん草、ニョッキ・・・・・・・・・・
満足出来ましたハートたち(複数ハート)

blog 056.jpg
【サラダ】
スープに続き野菜をたっぷりと食す。
普通に美味しいです。

blog 057.jpg
【単品パスタ】
ここで、アラカルトでオーダーのパスタが登場。
「イカ墨のタリオリーニ・海の幸のトマトソース」 という一品バー
いや、美味しいですよこれ!!!!!!!
濃厚イカ墨&爽やかトマトの意表を突く組み合わせもさることながら、
手打ちの生パスタのモチモチの食感がなんとも言えずにお口に嬉しいっす!!!
名古屋のイタリアンでもここまでのレベルはレアでっせ〜〜〜がく〜(落胆した顔)

blog 058.jpg
【自家製パン2】
左:イカ墨のパン&右:チーズと黒胡椒のパン。
チーズと黒胡椒のパンは個人的大ヒット。
美味しい。

blog 059.jpg
【魚料理】
最後はメインのお魚料理。
スズキをバルサミコソースで調理。
酸味が程よく、なんの抵抗も無く口に喉に通るキスマーク
目新しい味ではないですが、定番的で美味しい。
お魚の手前に見えるスパニッシュオムレツや洋玄米のリゾットも楽しかったです。

blog 060.jpg
【ドルチェ】
パイナップルとチョコレートのケーキ、きな粉のパンナコッタ・黒ゴマのジュレかけ。
黒ゴマの方、和のテイストも感じられ、面白かった。


全体的に味がおおらかでしたが、手作り感がひしひしと伝わってくる好メニューの数々でしたグッド(上向き矢印)
作り手の愛情と熱意のこもった素敵なお料理、ご馳走様でした。
また食べに来たいな、と思いました。

そしてそして、、、、
マダムの非の付け所のないエクセレントなサービスも嬉しいです。
これだけで、料理のお味も数倍美味しく感じられます手(チョキ)
こういう細やかな心遣いが行き届いた、気持ちのよい接客を経験すると、
もう普通のバイトさんの接客じゃ物足りなくなっちゃうんですよね(笑)
って、それほどまでに好印象でした〜ムード


●CALCIO (カルチョ)●
岐阜県大垣市内原1-42
0584-89-6185 月曜休み 11:30〜14:00 17:30〜20:30
http://r.tabelog.com/gifu/A2101/A210104/21001695/




↓↓↓↓クリックして頂けるとウレシイです↓↓↓↓
人気ブログランキングへ バナーdayo.gif 




posted by ビーチ at 21:19| Comment(0) | TrackBack(0) |    岐阜県 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック