2010年04月18日

岐阜県高山市吹屋町 Osteria la Forchetta 【イタリア料理】

こちらも地方イタリアンの注目株ひらめき
イタリア国旗の三色の暖簾に惹かれる玄関。
古民家を再生したお店で、観光地の喧騒からは少し離れた所に位置する隠れ家的レストラン。

Osteria la Forchetta (オステリア・ラ・フォルケッタ)

yo 231.jpg

まず暖簾をくぐり中へ入ると、、、、、、
そこは築100年にもなるという高山の古い町家とイタリアが、
素敵な調和を見せるシンプルで可愛らしい内装いす
こういったところから、主人の気持ちのよいセンスが窺えます。

yo 234.jpg

飛騨高山で採れる新鮮な野菜を中心に、
地元岐阜や近隣の県から取り寄せる肉や魚を使用し組み立てるメニュー。


野菜には特に強いこだわりがあるようで、、、、なんと!!
自家菜園を持ち、数種の野菜の栽培・収穫まで行っているんだとかクリスマス
ドライトマト用のトマト・ベビーリーフ・京菜・アスパラガス・ズッキーニなどなど。
いや〜ご主人の熱い心意気、感じます感じますわーい(嬉しい顔)

ご主人の簡単な経歴は・・・・
旅行会社を退社後、渡伊。
シエナ、ルッカ、ピアチェンツァ、アルト・アディジェで修行して2000年に開業家
ちょうど一年ぐらい前に今のこの古民家の店舗に移転開業。
素晴らしいですね!

yo 240.jpg

この度はランチで訪問レストラン
以下、料理の写真です。


yo 246.jpg
【本日の前菜盛り合わせ】

yo 248.jpg
【自家製フォカッチャ】

yo 252.jpg
【飛騨高山産福ヒカリ米を使ったナバナとホタルイカのリゾット】

yo 255.jpg
【北海道産子羊の猟師風カッチャトーラ】

yo 256.jpg
【ドルチェ】


どれも丁寧に素材をチョイスしていて、1つの料理を構成する品目数も豊富で楽しい。
冬〜春は雪の飛騨高山ということもあり、比較的地元産のものは少なめですが、
それでも地産地消の考え方がしっかりと土台にはあるんだということが解る揺れるハート

雑味のないオーガニックな料理、というのが概ねの印象。
奇をてらったこともなく、素材を活かした直球勝負がうれしいバー
とっても美味しかったです。

お忙しい中、気さくな主人とも少しお話もできたし、非常に充実した食事ができました。
夏に来ると、こちらは茄子が美味しいよ、と教えて頂きましたので、
またそんな季節にもう一度来たいですね手(チョキ)

yo 249.jpg


●Osteria la Forchetta (オステリア・ラ・フォルケッタ)●
岐阜県高山市吹屋町3
0577-37-4064 木曜日休み  11:30〜14:00 18:00〜21:00
http://www.hidatakayama.ne.jp/forchetta/index.html


オステリア・ラ・フォルケッタ イタリアン / 高山駅







↓↓↓↓クリックして頂けるとウレシイです↓↓↓↓
人気ブログランキングへ バナーdayo.gif 









posted by ビーチ at 00:44| Comment(2) | TrackBack(0) |    岐阜県 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
連絡:例の八事の再出発リストランテの予約は全く取れません。五月はすべて満席です。六月分は五月一日から予約開始だそうですが、人気チケットの争奪戦に近い状況になってますので暫くは様子見かな?現在営業時間外は音声案内になっていて、店の人は直接電話に出ないようです。
Posted by 下がり藤 at 2010年04月20日 01:07
下がり藤さんコメントありがとうございます。

例のお店、、、、
早くもそんな状況ですか!??

それは、所謂、“遠出してでも食べに行きたいお店”並みではないですか!
ボクらは名古屋在住なので遠出ではないですが(笑)

落ち着いたらぜひディナーに行きましょう★
Posted by ビーチ at 2010年04月20日 23:18
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック