2009年11月07日

中区千代田 春風荘 【蕎麦】

名古屋で“お蕎麦”と言えば真っ先にココを思い浮かべますひらめき

春風荘ぴかぴか(新しい)

shun 001.jpg

鶴舞や上前津からほど近いという好ロケーション。
店構えも凛としていて、店内は清潔、分煙も図られていて、ゲストをおもてなすには絶好の店いす

いつも開店と同時に客がいっぱいで、駐車場も満タンになるのでこの日は早めの出陣!!
一番乗りではないものの、待たずに入れましたわーい(嬉しい顔)

以下、写真&一言コメントキスマーク


shun 002.jpg
薬味(生山葵・おろし・一味とうがらし)るんるん

shun 003.jpg
天せいろ・三枚グッド(上向き矢印)
こちらは僕の注文レストラン

shun 004.jpg
細めの短めで、若干白めのお蕎麦ぴかぴか(新しい)
コシは結構強く、香りもしっかりあり美味しいプレゼント
やや一枚の量が少ないか。。。

shun 006.jpg
活巻天せいろ揺れるハート
こちらは相方の注文。

shun 007.jpg
すべて車エビの天婦羅!!
ぷりぷりと衣のサクサクの感覚がなんとも贅沢ハートたち(複数ハート)

shun 008.jpg
蕎麦湯バー

shun.jpg
水溶き蕎麦粉。
蕎麦湯が薄い時にこれを足すのだとか手(パー)


大将が東京で食べた蕎麦の味に感動し、“柏・竹やぶ” “練馬・田中屋”で修行後、
地元である名古屋で16年前にオープンさせた蕎麦屋
家

蕎麦通の間で日本一といわれる妙高高原産黒姫産のそば粉をブレンドし、
その日に出す分だけ挽くというこだわりー(長音記号1)
そしてつゆもまた美味い。
有機丸大豆醤油をベースに、2種のみりんを同割で混ぜ、枕崎産本枯節鯖節で出汁をとるパンチ

味はもちろんだが、接客も気持ちよく、対応も素早いダッシュ(走り出すさま)
名古屋のお蕎麦というと、どうしても不毛地帯というイメージが浮かぶが、
こちらはお店としての完成度はとっても高く、名古屋の蕎麦の名店といっていいだろう。
ココはこれからも通い続けるお店です位置情報



●春風荘●
052-331-5075 木曜日休み 11:00〜20:00(L.O)
http://r.tabelog.com/aichi/A2301/A230105/23002368/


蕎麦 春風荘 そば(蕎麦) / 鶴舞駅上前津駅東別院駅





↓↓↓↓クリックして頂けるとウレシイです↓↓↓↓
人気ブログランキングへ バナーdayo.gif 







posted by ビーチ at 23:27| Comment(0) | TrackBack(0) |    名古屋市 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック