2009年10月01日

北関東の旅〜草津編〜

北関東の旅、群馬でのメインの目的、草津温泉

IMG_5443.jpg

林羅山の日本三名泉に数えられる温泉いい気分(温泉)
江戸時代の温泉番付では当時の最高位である東大関に格付けされ、
名実ともに日本を代表する名泉の一つですねわーい(嬉しい顔)

日本武尊や行基、源頼朝が開湯したという伝説があり、古くから知られた湯治場。
湯量は豊富で自然湧出量は日本一ひらめき
もう話ネタがありすぎる程の魅力満載な草津温泉ぴかぴか(新しい)
念願の初訪問!


◆草津温泉:http://www.kusatsu-onsen.ne.jp/


こちらは泉源の“湯畑” カメラ
  ↓↓↓↓↓↓
IMG_5481.jpg  IMG_5516.jpg

温泉街の中心部に湧いていて、周囲がロータリー状に整備されています。
デザインは当時の町長のホテルに投宿した岡本太郎なんですってアート
湯が滝のように湧き出る姿は、他の温泉地ではなかなか見ることが出来ない光景だそうですよ映画


早速僕らは、“湯もみ”を体験できる“熱の湯”手(パー)

IMG_5479.jpg  IMG_5499.jpg

これって意外と難しいんですねあせあせ(飛び散る汗)あせあせ(飛び散る汗)
板が逆になっていてオバちゃんに怒られちゃいました(笑)
湯もみって今でこそエンターテイメントショーのようになってますが、
もともとは湯の温度を水を入れることなく冷ます事が目的だったようですね
耳
なんといっても、草津の湯は51℃〜94℃と熱いですからねむかっ(怒り)


◆熱の湯:http://www.kusatsu-onsen.ne.jp/netsunoyu/index.html


IMG_5520.jpg  IMG_5471.jpg

町並みをぶらぶらるんるん
湯畑から宿・大阪屋までの細い路地はなんとも情緒ありますねぴかぴか(新しい)
これらの建築様式は『せがい出し梁造り』と言うそうですが、
見ているだけで穏やかな気持ちになってきますかわいい


穏やかになった後は・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
もちろん食べ歩きレストラン

IMG_5470.jpg  IMG_5527.jpg  IMG_5457.jpg  IMG_5459.jpg

いいよね〜ちっ(怒った顔) 温泉のときぐらいチョとくらい体重増えたってね・・・・・・・・・・・・・・
っていつものことなんですががく〜(落胆した顔)


そんなこんなで、そろそろひとっ風呂浴びるかってことで、
旅館にチェックインする前に公共の温泉へ行くことにいい気分(温泉)
『西の河原露天風呂』です。
泉街西側の荒原地帯に湧く源泉で、露天風呂は緑に豊かな自然に囲まれた絶好のロケーションクリスマス

IMG_5725.jpg  IMG_5732.jpg

いや〜〜ここは本当に広い!
広さは男女湯合わせて500uだってがく〜(落胆した顔)

IMG_5728.jpg

泉質は草津の源泉全般に言えることなんですが、とにかく、“しょっぱい”!!!!
成分的に言えば、基本的には酸性泉(酸性低張性高温泉)です。
場所(源泉)によっては硫黄泉などもあるんですがー(長音記号1)
酸性が強くpHは2前後だそうです!!
長湯は禁物だそうで、短い入浴を2、3回繰り返すのがいいんだそう本

本当に気持ちよかったですね〜ぴかぴか(新しい)
日ごろの疲れをここで全部クリアにしてきましたわーい(嬉しい顔)


◆西の河原露天風呂:http://www.kusatsu.ne.jp/otaki/roten/


この後、僕らは旅館にチェックインし、夕食までず〜っと旅館でゆっくりしていましたいす
夕食をいただいた後に、夜にはライトアップされると聞いていた湯畑に再び繰り出しましたくつ

IMG_5681.jpg  IMG_5663.jpg  IMG_5673.jpg  IMG_5677.jpg  

綺麗だったな〜ぴかぴか(新しい)
温泉情緒に身をゆだね、ほんわか心地のいい時間を過ごすことができました時計

草津よいとこ〜るんるん 一度はおいで ハァードッコイショ〜るんるん
お湯の中にも コウリャ 花が咲くよ チョイナ チョイナ〜るんるん


草津節に包まれながら、この旅の最後の晩をしっとり過ごせました揺れるハート
充実したいい旅になりました。
いや〜温泉って本当にいいですねわーい(嬉しい顔)

IMG_5680.jpg


◆草津節:http://www.mahoroba.ne.jp/~gonbe007/hog/shouka/kusatsubushi.html



↓↓↓↓クリックして頂けるとウレシイです↓↓↓↓
人気ブログランキングへ バナーdayo.gif 


posted by ビーチ at 12:49| Comment(0) | TrackBack(1) |    関東 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック

大阪屋
Excerpt: 自然湧出量日本一を誇る豊富な湯量と温泉情緒を満喫出来る、世界にも知られる温泉リゾートです。大小100箇所以上の源泉から排出される独特の匂いが温泉街全体を包み、また湯温を下げるために行う「湯もみ」等、随..
Weblog: 温泉生活
Tracked: 2009-10-16 16:30