2009年05月24日

千種区今池 台湾料理 味仙 【中国料理】

“味仙”にいってきましたレストラン

もちろん、台湾ラーメンを食べにです!!

みせん.JPG

今では結構全国的にも広まりつつある、“台湾ラーメン”ですが、
発祥は、ここ名古屋なんですビール

みせん (1).JPG

みせん (2).JPG

1970年代に、千種区今池にある『味仙』の台湾人店主が、台南名物の担仔麺を元に
賄い料理として作ったのが起源とされる。

豚挽き肉・ニラ・長ねぎ・モヤシなどをトウガラシで激辛く味付けして炒め、
鶏ガラ醤油ベースのスープを加えて茹でた麺にかけたものむかっ(怒り)
ニンニクをたくさん入れるのも特徴の一つ爆弾


今となっては、完全に“名古屋メシ”といっていいでしょうモータースポーツ


*****************************************


初めの写真の三枚は今池本店のものなんですが、ここからは矢場店の写真車(セダン)

IMG_8807.JPG

IMG_8798.JPG

味仙は現在8店舗ありますが、それぞれで若干の味の違いがあるんです。
いちばん好きなのが矢場店の台湾ラーメンぴかぴか(新しい)
他の店舗に比べてニンニクが強く、スープがさらさら&あっさりとしてますね!
そして辛い!!!!!!!

IMG_8638.JPG

味仙の台湾ラーメンは食べ始める前に一通りかき混ぜてください手(パー)
器の底にもやしが入っているので混ぜて一緒に食べたほうがおいしいんです揺れるハート

激辛〜でしたが今回もとってもおいしかったです!!!!!!
名古屋人としては定期的に食べておきたい“味仙の台湾ラーメン”ですねわーい(嬉しい顔)


その他の料理↓↓↓↓

IMG_8635.JPG
【アサリ炒め】

IMG_8633.JPG
【青菜炒め】

IMG_8634.JPG
【酢豚】



●中国台湾料理 味仙 今池本店●
愛知県名古屋市千種区今池1-12-10
052-733-7670 無休 17:30〜翌2:00
http://misen.ne.jp/



↓↓↓↓クリックして頂けるとウレシイです↓↓↓↓
人気ブログランキングへ バナーdayo.gif 


posted by ビーチ at 21:27| Comment(1) | TrackBack(0) |    名古屋市 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
管理人様こんにちは。以前愚生は長距離トラックの運チャンをやっていた事があり、41号線、19号線経由で富山県やら石川県、新潟県に行った事があります。だいぶ大昔ですが、通り道の岐阜県美濃加茂市や土岐市辺りかと思うのですが運行中によく味仙の支店に寄って、定番の台湾ラーメンを食したものです。話は変わりますが、何時も春頃(4月〜5月)になると決まって所謂「花粉症」に罹るのですが、何故か富山名物の「蛍烏賊」のナマ(要は刺身)を食べると不思議と収まります。蛍烏賊の体内に居ると思われる「寄生虫」のお陰で愚生の体にも「抗体」が出来て其れで収まると信じています。
Posted by 名無しのグルメ好き at 2014年06月22日 13:35
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック