2009年04月05日

立食パーティーでの立ち振る舞い

先日とあるグループの記念のパーティーがあり、出席してきました。
主役の方の自宅に招いて頂き、ダイニングで立食形式のホームパーティーを行いました。
料理は某イタリアン創作料理繁盛店のオーナーシェフに来ていただいて、担当して頂きましたバー

10周年パーティー 002.jpg

参加人数も多く、わいわいがやがやととっても楽しい時を過ごすことができましたぴかぴか(新しい)
お料理もおいしく、旬の食材満載。
ホタルイカ、桜エビ、菜の花、マダカ etc....揺れるハート
シャンパンやワインのボトルがあっという間に空になってしまいましたねわーい(嬉しい顔)

10周年パーティー 003.jpg

本来の主旨であるお祝いもでき、ほんとうに温かみのあるパーティーになったと思いますかわいい
ありがとうございました!

10周年パーティー 001.jpg

10周年パーティー 005.jpg



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・と、こういう感じだったんですが、、、、、、、、、
ふと思ったことがありましたひらめき
立食パーティーのマナーって意外とわからないことが多いなあ・・・・・ということ。
着席形式より断然カジュアルでよいのですが、逆に程度の問題も出てきます手(パー)
みなさんどうですか???
着席でのテーブルマナーよりわからないことが多いと思いませんか?
そこで、少々サーチングしてみましたサーチ(調べる)


■料理について
@料理はコース料理の時の順に則り、前菜から時計回りにとる。
A料理テーブルの周りで飲食、おしゃべりは慎む。
B取った料理を残すのはマナー違反。
C再び料理をとるときは未使用のお皿を使う。

当たり前のことですが、意外に4番目なんか忘れがちですよね。


■飲み物について
@グラスについてくる紙ナプキンは水滴が垂れるのを防ぐものですので外さずに巻いておく。
Aアルコールを飲みすぎない。

@は知りませんでしたね。
確かに紙ナプキンって付いてきますけど、どこかのテーブルの隅に放置してた。。
気をつけようグッド(上向き矢印)
あと、、Aも知りませんでした・・・・・・・・・・・・
・・・・・・・・・・・・・・・・ってそれは通りませんよね〜わーい(嬉しい顔) スミマセン。



■立ち居振る舞い
@話をするときは、手には飲み物だけを持ち、食べ物はテーブルに置くようにするとスマート。
A急に立ち止まったり、振り返ったりするのも立食パーティー会場では危険。
B壁際の椅子はお年寄りや疲れた人のためのもの。座ったり、荷物を置くことはなるべく控える。

確かにコレはそうですね。
人と接触してしまい、グラスをこぼしそうになることも結構ありますよね。



■主催者への配慮
@あいさつ、スピーチの時は話をよく聞く。
A料理、飾りつけ、会場の雰囲気等、主催者の努力を称えましょう。
B来場したときや中座するときは主催者にひとことあいさつを。

コレも当たり前のことですよね。
でも、Aは工夫して、褒め言葉でもちょっと月並みでないことを言ってみたいもの。
無理して変な言い回しになるのは一番よくないですから、ほどほどですが。



でも、結局一番大事なのはいろんな人との会話を楽しみむことでしょう。
自然に自分のスタイルでいいので積極的に会話をするのがいいと思います。


また、こういう機会があればこれらのことをちょっと気をつけてみたいと思いましたプレゼント



↓↓↓↓クリックして頂けるとウレシイです↓↓↓↓
人気ブログランキングへ バナーdayo.gif 






この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック