2009年01月23日

シネマスコーレ

シネマスコーレってご存知ですか?

シネマスコーレ 003.jpg

シネマスコーレは名古屋駅西口の映画館映画
1983年2月に若松孝二監督が立ち上げました。
意外に歴史は長くない(十分長いですがもっと長いかと思った)んですね。。
アジア映画、日本映画、インディーズ作品などを中心としたプログラム演劇
いわゆる “B級映画” をメニューに挙げている、ミニシアター系の映画館グッド(上向き矢印)


入口にはたくさんの色紙とサインがペン
んでも誰だかわかりませんあせあせ(飛び散る汗)
上映されるのも“サブカル”ならば、見に来る人も“サブカル”なのか。。。

シネマスコーレ 001.jpg

席は少なめ小規模いす

シネマスコーレ 002.jpg

今回は内容が内容なだけに、ご年配の方が多い喫茶店

・・・・・・・・・・・・・・・・内容は、、、、コレ↓

シネマスコーレ 004.jpg

“YASUKUNI”
狙っていったわけじゃ〜ないんですが、これまたHOTな内容でしたねスキー
概略↓

〜「靖国神社」の現実と精神構造に、李纓監督が挑んだドキュメンタリー。
軍服を着て参拝する集団や合祀に反対する遺族たちなど、
さまざまな思いが行き交う終戦記念日の様子を活写。
神社のご神体である日本刀「靖国刀」を作る刀匠にも取材し、
靖国刀がもたらした意味を解き明かしてゆく。〜



ま〜とにかくココは興味深々な映画が目白押しのラインナップですサーチ(調べる)
一月中に上映される中にもいろいろありましたよ。
シンガーソングライター松山千春が23歳のときに書いた自伝「足寄より」の映画化、
『旅立ち 〜足寄より〜』

も見たいし、
地球を破壊する危険を秘めた謎の生物“ピョコタン”をめぐる奇想天外な物語、
『ピョコタン・プロファイル』

も気になるひらめき


ちょっと普段とはまた違った作風だったり、世界観だったりiモード
レンタルじゃ〜見られない、過激なモノや個性的な作品など、
とにかくエッっと驚く映画が見られると思いますよ。
たまにはこういうところにも足を運ばにゃ〜喫煙


◆シネマスコーレ:http://www.cinemaskhole.co.jp/cinema/html/home.htm


↓↓↓↓クリックして頂けるとウレシイです↓↓↓↓
人気ブログランキングへ バナーdayo.gif 




この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック