2008年10月14日

千種区内山 WARUNG PHUAN 【アジアン料理】

“WARUNG PHUAN / ワルンプアン”

ここはタイ料理を中心としたアジア料理のお店なんですが・・・バー
なぜここがよくエントリーされるのか・・パスワード

IMG_0873.JPG

それは・・・・

“トムヤンクン” “生春巻き” “ナシゴレン” “ヤムウンセン”

が同時に食べられるから揺れるハート
そうexclamation欲張りたい時はここなんですわーい(嬉しい顔)

何故か(何故かではないですねあせあせ(飛び散る汗))タイ料理にはゴイクン(生春巻き)がないもうやだ〜(悲しい顔)
ベトナム料理にはトートマンクンやヤムウンセンがないふらふら
かといってつづけて毎日毎日東南アジア料理はちょっと・・・・
こんなことありますよね〜??

アジア料理全般をメニューに出すワルンプアンはよくばりお腹にうれしいですグッド(上向き矢印)

IMG_0882.JPG

今回は“辛いスープが飲みたい”っっていう友人がいたためにココでした。
トムヤンクンをみんなで囲んでおいしく頂きましたぴかぴか(新しい)
スッパ辛さにみんな最高の気分わーい(嬉しい顔)
また来よ〜っと!!


↓↓↓↓↓また別の日にきた時のお料理の写真ですカメラ

IMG_0874.JPG
【ジャスミン茶】

IMG_0875.JPG
【ゆず茶】

IMG_0885.JPG IMG_0886.JPG
【トムヤンクン】
タイの定番、甘い・辛い・酸っぱいスープ。

IMG_0888.JPG
【生春巻】

IMG_0890.JPG
【ヤムウンセン】
春雨とシーフードのサラダ。

IMG_0892.JPG
【ヤムプラームック】
イカのサラダ、辛さ最上級!!

IMG_0899.JPG
【手前:トートマンプラー、奥:トートマンクン】
マンプラーは魚のさつま揚げ、マンクンはエビを使ったさつま揚げ。

IMG_0894.JPG
【カオパッ・ムー】
タイの調味料を使ったチャーハン。

IMG_0902.JPG
【ベトナム風コーヒーゼリー】
苦めのコーヒーゼリーにコンデンスミルクをかけて。



●WARUNG PHUAN / ワルンプアン
052−733−2173 日曜日休 18:00〜24:00
http://www.warung-phuan.com/index.html


↓↓↓↓クリックして頂けるとウレシイです↓↓↓↓
人気ブログランキングへ バナーdayo.gif 


posted by ビーチ at 22:38| Comment(0) | TrackBack(0) |    名古屋市 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック